現在表示中:

このページでは、イネーブルメントコミュニティサイトの割り当て機能の操作に関する基本情報をまとめています。

割り当て機能を使用すると、イネーブルメントコミュニティのメンバーに実施可能リソースおよびイネーブルメント学習パスを割り当てることができます。

クライアント側の基本事項

を参照
 resourceType social/enablement/components/hbs/myassigned
 インクルード可能 いいえ
 clientllibs cq.social.enablement.hbs.breadcrumbs
cq.social.enablement.hbs.myassigned
cq.social.enablement.hbs.resource
cq.social.enablement.hbs.learningpath
 テンプレート  /libs/social/enablement/components/hbs/myassigned/myassigned.hbs
 css  /libs/social/enablement/components/hbs/myassigned/clientlibs/myassigned.css
 プロパティ 割り当て機能

完了ステータスと成功ステータス

完了ステータスと成功ステータスは、割り当てのレポートおよびステータスバナーで使用されます。

完了ステータス:

  • 割り当てなし
  • 開始されていません(新規)
  • 処理中
  • 完了

成功ステータス:

  • 不明
  • パス
  • 失敗

完了ステータスと成功ステータスの組み合わせとして有効なものは以下に限られます。

完了 成功
開始されていません 不明
処理中 不明
完了 パス
完了 失敗

サーバー側の基本事項

割り当て機能

割り当て機能を備えたコミュニティサイト構造には、設定済みの割り当てコンポーネントが含まれています。

リファレンス API

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー