現在表示中:

互換性パッケージを AEM Forms 6.4 にインストールすると、AEM Forms 6.3 および非推奨になったアダプティブォームテンプレートとページから Correspondence Management アセットを使用できます

概要

AEM Forms 6.4 で顧客通信を作成するためのデフォルトかつ推奨のアプローチは、インタラクティブ通信です。AEM 6.3 Forms および AEM 6.2 Forms のレターを引き続き使用するには、AEMFD 互換性パッケージをインストールする必要があります。

AEMFD 互換性パッケージを使用すると、AEM Forms 6.4 で AEM Forms 6.3 および 6.2 の以下のアセットを使用できます。

  • AEM Forms 6.3 および 6.2 で作成したドキュメントフラグメント
  • レター
  • データディクショナリ
  • アダプティブフォームの非推奨になったテンプレートおよびページ

詳細については、「互換性パッケージをインストールすることにより AEM Forms 6.4 と互換性を持つようになったアセット」を参照してください。

AEM Forms 6.4 で AEM Forms 6.3 と 6.2 のアセットのサポートを追加する

アップグレードを実行した後、AEMFD 互換性パッケージをインストールしてアセットに 6.4 との互換性を持たせるには、以下を実行します。

事前に AEM 互換性パッケージをインストールしていることを確認します。

  1. 互換性パッケージをインストールします。

    パッケージのアップロードおよびインストールについて詳しくは、「パッケージの作業方法」を参照してください。

  2. ログの状態が安定したら、サーバーを再起動します。 

  3. アセットに 6.4 との互換性を持たせるには、移行ユーティリティを使用します。 

    詳しくは、「移行ユーティリティ」を参照してください。

互換性パッケージをインストールすることにより AEM Forms 6.4 と互換性を持つようになったアセット

互換性パッケージをインストールすると、以下のアセットとテンプレートに AEM Forms 6.4 との互換性を持たせることができます。
  • AEM 6.3 以前の Correspondence Management アセット
  • アダプティブフォームの非推奨になったテンプレート
    • /libs/fd/af/templates/blankTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/simpleEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/af/templates/simpleEnrollmentTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/surveyTemplate
    • /libs/fd/af/templates/surveyTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/tabbedEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/af/templates/tabbedEnrollmentTemplate2
    • /libs/fd/afaddon/templates/advancedEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/afaddon/templates/advancedEnrollmentTemplate2
  • アダプティブフォームの非推奨になったページ
    • /libs/fd/af/components/page/survey
    • /libs/fd/af/components/page/tabbedenrollment
    • /libs/fd/afaddon/components/page/advancedenrollment 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー