現在表示中:

データのプライバシー権に関する EU 一般データ保護規則(GDPR)が 2018 年 5 月に発効します。

「EU 一般データ保護規則(GDPR)はデータ保護指令 95/46/EC を置き換えるものであり、欧州域内のデータプライバシー法との調和、すべての EU 市民のデータプライバシーの保護と権限付与、および域内の組織のデータプライバシーへのアプローチ方法の再構築、を目的として設計されたものです」

この規則は、EU 内の個人を相手にビジネスをおこなうすべての企業に対して適用されます。

このことは、企業が目を見張るエクスペリエンスを提供すると同時に消費者のプライバシーを重視することで、ブランドロイヤルティを強化する新たな機会であると、アドビは認識しています。

詳しくは、アドビプライバシーセンターの GDPR ページを参照してください。

Adobe Experience Manager(AEM)は、一企業の GDPR コンプライアンスへの取り組みの一環であると考える必要があります。これらの検討はモジュール単位に分けることができます。

AEM と GDPR - 簡単な紹介

個人データを処理する可能性のある AEM インスタンスとカスタムアプリケーションは、AEM のお客様によって所有され、運用されています。つまり、GDPR で定義されているデータ主体からのアクセス要求と抹消(削除)要求は、AEM のお客様によって所有/管理されています。したがって、AEM 6.4 には、GDPR 要求を処理するためのデフォルトサービスは一切含まれていません。

GDPR-01

上の図は、GDPR 要求のワークフローの一例を示したものです。

アドビは、お客様のプライバシー管理者または AEM 管理者が GDPR 要求を処理するためのドキュメントおよび手順(利用可能な場合は API も)を提供しており、お客様がこの規則に準拠できるように支援をおこないます。ドキュメントに記載された手順を参照すれば、外部のポータルやサービスから手動で、または API が利用可能な場合は API を呼び出して、GDPR 要求を実行することができます。AEM 製品領域の GDPR ドキュメントについては、以下の各節を参照してください。

AEM の基盤

AEM の基盤での GDPR 要求の処理を参照してください。

集計した使用状況の統計の収集を AEM でオプトインする方法

集計した使用状況の統計の収集を参照してください。

AEM Sites

AEM Sites - GDPR 対応を参照してください。

AEM Commerce

AEM Commerce - GDPR 対応を参照してください。

AEM Mobile

AEM Mobile - GDPR 対応を参照してください。

Adobe Target および Adobe Analytics との AEM 統合

これらの AEM 統合は GDPR に準拠しています。この統合に関して、個人データは AEM に保存されません。

詳しくは、次のセクションを参照してください。

AEM Communities

AEM Communities はデフォルトの API を通じて、データのポータビリティ権、アクセス権および削除権をデータ主体に提供します。これらの API を使用すれば、ユーザー生成コンテンツの一括削除や一括書き出し、および許可可能 ID で識別されたユーザーアカウントの無効化が可能となります。ただし、CRXDE Lite でユーザーノードを削除してユーザーアカウントを永続的に削除することもできるので、システムからの容易なオプトアウト、という要求に応えることができます。

さらに AEM Communities では、一括モデレーションコンソールを通じて「プライバシーバイデザイン」が実現されます。このコンソールでは、権限を持つメンバーがユーザーの貢献や詳細を検索および削除できます。メンバー管理コンソールを使用すれば、制限を設けてある貢献者の参加を禁止することさえできます。このコンソールではさらに、データ主体が自身の作成した貢献を削除することもできます。

AEM Forms

AEM Forms に含まれるコンポーネントやワークフローは、ビジネスプロセスの調整やデジタルトランザクションの実行のためにデータをキャプチャ、処理および格納します。コンポーネントごとに異なるデータストアが使用されますが、コンポーネントをカスタムデータストアと統合することも可能です。以下のドキュメントでは、各コンポーネントで GDPR ワークフローをサポートするユーザーデータにアクセスして処理するための手順やガイドラインについて説明しています。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー