現在表示中:

ディスプレイを定義したら、チャネルをディスプレイに割り当てる必要があります。

このページでは、ディスプレイへのチャネル割り当てを示します。

前提条件

チャネルの割り当て

下の手順に従ってチャネルをディスプレイに割り当てます。

  1. 例えば Test_Project LocationsTestLocationTestDisplay のように、必要なディスプレイに移動します。

    chlimage_1
  2. アクションバーで「チャネルの割り当て」をタップまたはクリックします。

    または,

    ダッシュボード」をタップまたはクリックし、+チャネルの割り当て」を割り当てられたチャネルパネルからクリックして、「チャネルの割り当て」ダイアログボックスを開きます。

    chlimage_1

    以下のプロパティをチャネル割り当てダイアログボックスから設定できます。

    チャネルロール

    チャネルロールはディスプレイのコンテキストを定義します。役割は多様なアクションによってターゲットになり、役割を担う実際のチャネルから独立しています。

    参照チャネル

    参照チャネルを使用して、チャネル名またはチャネルパスにより、参照を必要なチャネルに提供できます。

    • パス別:チャネルの絶対パスを使用して明示的な参照を提供します。
    • 名前別:コンテキストにより実際のチャネルを解決するチャネルの名前を入力します。この機能により、場所固有のコンテンツを動的に解決するために、チャネルのローカルバージョンを作成できます。例えば「今日の作業」という名前のあるチャネルでは、実際のコンテンツは 2 つの都市で異なりますが、すべてのディスプレイで同じチャネルロールを持つことができます。

    優先度:

    優先度は、複数が作業基準に合致する場合に、割り当ての順序を決めるために使用します。最高値のあるものが低い値よりも常に優先されます。例えば、2 つのチャネル A と B がある場合、A の優先度が 1 で B の優先度が 2 であるなら、A より優先度が高いために、チャネル B が表示されます。

    チャネルの優先度は、前述のように、チャネル割り当てダイアログボックスで、数字で設定できます(1 が最小)。また、割り当てられたチャネルは、降順の優先度に基づいて並べ替えられます。

    サポートされているイベント

    • 初期ロード:プレーヤーが開始するときにチャネルにロードします。予定と組み合わせて複数のチャネルに割り当てることができます。
    • 待機中画面:スクリーンがアイドルのときにロードします。予定と組み合わせて複数のチャネルに割り当てることができます。
    • タイマー:スケジュールを指定するときに設定する必要があります。
    • ユーザーインタラクション:アイドルチャネルのスクリーンのユーザーインタラクション(タッチ)がある場合に、プレーヤーが指定されたチャネルに切り替えて、スクリーンがタッチされたときにロードします。

    予定

    予定により、チャネルが現れるときにテキストで説明を提供できます。また表示されるチャネルのために開始日(アクティブ開始日)と終了日(アクティブ終了日)を定義できます。予定式の構文は、次の later.js のテキストおよび cron 構文に基づきます。

    アトラクションツールチップを表示

    アトラクションツールチップを表示:チャネルの実行中にアトラクションツールチップ(「どこをタッチしても開始できる」)を表示するかどうかを定義します。

  3. 保存」をクリックして、ディスプレイに作成済みチャネルを割り当てます。

時間帯区分

時間帯区分との組み合わせでスケジュールすると、1 日の特定の時間に実行される複数のチャネルでグローバル予定を設定でき、すべてのディスプレイで一度にその設定を再利用できます。

時間帯区分は、1 日を複数の時間帯に分けて、必要な時間にどのコンテツを再生するかを指定することを意味します。AEM Screens では、必要に応じて日、週、月内の時間帯区分でチャネルの予定を設定できます。

次の例は、3 つのシナリオでのチャネルの時間帯区分の説明です。

1 日のコンテンツ再生を複数の時間帯に分割

この例では、レストランが時間帯区分を使用して、モーニング、ランチ、ディナーのメニューを表示する方法が示されています。

ここでは、それぞれの日を 3 つの時間帯に分けており、チャネルコンテンツが 1 日の指定された時間に再生されます。

チャネル 役割 優先度 予定
Menu_A モーニング   6:00~11:00
Menu_B ランチ   11:00~15:00
Menu_C ディナー   15:00~20:00

コンテンツを週の特定の日に再生

この例では、カジノで時間帯区分をおこない、ライブイベントが毎週末の午後 8:00 から午後 10:00 までおこなわれ、スペシャルが午後 10:00 から午前 1:00 までディナーメニューで利用できます。

チャネル 役割 優先度 予定
LiveConcert 週末   2017 年 10 月 21 日~2017 年 10 月 22 日
20:00~22:00
SpecialsDinner 週末   2017 年 10 月 21 日~ 2017 年 10 月 22 日
22:00~1:00

特定の月にコンテンツを再生

この例では、商店の時間帯区分が示され、6 月から 8 月に夏物コレクションを表示し、9 月から 10 月末まで秋物コレクションを表示します。

ここで、次の時間帯区分を作成し、チャネルのコンテンツが 1 年の指定された月に再生されるようにします。 

チャネル 役割 優先度 スケジュール
SummerCollection   2017 年 6 月 1 日~2017 年 8 月 31 日
FallCollection   2017 年 9 月 1 日~2017 年 10 月 30 日

注意:

またチャネルそれぞれに優先度を定義できます。例えば、2 つのチャネルを同じ日時または同じ月に設定する場合は、優先度の高いチャネルが最初に再生されます。優先度の最小値は 0 として設定できます。

同じ優先度のチャネル用コンテンツの再生

この例では、商店の時間帯区分が示され、冬物コレクションを 12 月に同じスケジュールで表示します。しかし、その週はチャネル B は優先度 2 に設定されており、チャネル A ではなくチャネル B がそのコンテンツを再生します。

チャネル 役割 優先度 予定
A 1 2017 年 12 月 1 日~2017 年 12 月 31 日
B クリスマス 2 2017 年 12 月 24 日~2017 年 12 月 31 日

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー