現在表示中:

このページでデバイス割り当てを説明します。

デバイスコンソールでは、デバイスマネージャーにアクセスして、デバイスをディスプレイに割り当てることができます。

chlimage_1

警告:

デバイスを割り当てる前に、デバイスを登録する必要があります。詳しくは、デバイスの登録を参照してください。

デバイスの割り当て

下のステップに従って、デバイスをディスプレイに割り当てます。

  1. 例えば次のようにして、プロジェクトのデバイスフォルダーに移動します。

    http://localhost:4502/screens.html/content/screens/TestProject

    chlimage_1
  2. デバイスフォルダーを選択し、アクションバーの「デバイスマネージャー」をタップまたはクリックします。割り当て済みと未割り当てデバイスが表示されます。

    chlimage_1
  3. リストから未割り当てデバイスを選択し、アクションバーの「デバイスを割り当て」をタップまたはクリックします。

    chlimage_1
  4. リストからデバイスを割り当てるディスプレイを選択し、「割り当て」をタップまたはクリックします。

    chlimage_1
  5. 完了」をタップまたはクリックして割り当てプロセスを完了します。

    chlimage_1

    ディスプレイダッシュボードの「デバイス」パネルに割り当て済みのデバイスが表示されます。

    chlimage_1

    デバイスパネルの右上角の(...)をクリックして、デバイス設定を追加するかデバイスを更新します。

    chlimage_1

注意:

初めてのデバイスが新しいスクリーンプロジェクトに追加されるたびに、ユーザーグループが作成されます。
例えば、プロジェクトノード名が we-retail である場合、ユーザーグループ名は screens-we-retail-devices になります。
このグループは、下の図で示されているように、寄稿者グループのメンバーとして追加されます。

chlimage_1

次の手順

チャネルのディスプレイへの割り当てに習熟したら、次のリソースを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー