現在表示中:

以下の図は、ターゲットコンテンツ用マルチサイト管理の構造を示しています。 

領域は /content/campaigns/<brand> の下に表示され、デフォルトではブランドごとに自動作成されるマスター領域を 1 つ持ちます。各領域には、独自のアクティビティ、エクスペリエンスおよびオファーのセットが含まれます。

chlimage_1

ターゲットコンテンツを参照するために、ページまたはサイトを領域にマップできます。設定されている領域がない場合、AEM はこの特定のブランドのマスター領域にフォールバックします。 

以下の図は、site1、site2、site3 という 3 つのサイトに対してロジックがどのように機能するかを示したものです。

chlimage_1
  • 領域マッピングに基づいて、site1 は、brand1 用として myarea1 領域を、brand2 用として otherarea2 領域を参照します。
  • brand1 用の領域マッピングのみが定義されているので、site2 は brand1 用として myarea1 領域を、brand2 用としてマスター領域を参照します。
  • site3 に対してはマスター領域以外の領域マッピングがまったく定義されていないので、site3 は brand1 用と brand2 用としてマスター領域を参照します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー