現在表示中:

エクスペリエンスフラグメントは、ページ内で参照できるコンテンツおよびレイアウトを含む 1 つ以上のコンポーネントのグループです。エクスペリエンスフラグメントには、段落システム内に含めることができる 1 つ以上のコンポーネントなど、任意のコンポーネントを含めることができます。完全なエクスペリエンスに参照され、3 番目のエンドポイントによって要求されます。

エクスペリエンスフラグメントについて詳しくは、ここをクリックしてください。

AEM Screens でのエクスペリエンスフラグメントの使用

注意:

次の例では、We.Retail をデモプロジェクトとして使用します。

次のワークフローでは、AEM Screens プロジェクトでのエクスペリエンスフラグメントの使用手順を説明します。

  1. デモプロジェクトの作成

    1. 「スクリーン」をクリックし、「作成プロジェクトを作成」を選択して、新しいプロジェクトを作成します。
    2. スクリーンプロジェクトを作成ウィザードで「スクリーン」を選択します。
    3. タイトルに "DemoProject" と入力します。
    4. 作成」をクリックします。
    exp_frag1
  2. チャネルの作成

    1. 作成した DemoProject プロジェクトに移動し、チャネルフォルダーを選択します。
    2. アクションバーから「作成」をクリックします(以下の図を参照)。ウィザードが開きます。
    3. シーケンスチャネル」を選択し、「次へ」をクリックします。
    4. タイトルに "Test_Channel" と入力し、「作成」をクリックします。
    exp_frag2
  3. サイトでのページの編集

    1. サイト/We.Retail に移動します。
    2. 装備ページに移動します(例:We.RetailUnited StatesEnglishEquipment)。
    3. 以下の図に示すようにページを選択して、アクションバーから「編集」をクリックします。

    注意:

    この例では、サイトの We.Retail ページの 1 つをエクスペリエンスフラグメントとして使用しています。

    exp_frag3
  4. チャネルエディターでのレイアウトコンテナの追加

    1. 左側のサイドレールにある + アイコンをクリックして、使用可能なコンポーネントを表示します。
    2. ページの目的のセクションにレイアウトコンテナをドラッグ&ドロップします。
    3. ページに埋め込んだレイアウトコンテナにページのコンポーネントをドラッグ&ドロップします。
    exp_frag6
  5. レイアウトコンテナへのコンテンツの追加と新しいエクスペリエンスフラグメントの作成

    1. 追加されたコンポーネントを含むレイアウトコンテナを選択します。
    2. (以下の図に示すように)アイコンをクリックします。
    3. フラグメントのパス」を選択します。
    4. フラグメントのタイトルに "LatestFragment" と入力します。
    5. テンプレートから We.Retail テンプレートを選択します。
    6. ダイアログボックスのアクションバーからチェックマークをクリックします。
    exp_frag7
  6. DemoProject のチャネルへのエクスペリエンスフラグメントの追加

    1. 手順 1 で作成したDemoProject に移動します。
    2. Test_Channel を選択し、アクションバーから「編集」をクリックしてエディターを開きます。
    3. サイドレールから + アイコンをクリックして、コンポーネントを追加します。
    4. エクスペリエンスフラグメントをドラッグ&ドロップします。
    5. コンポーネントを選択して、ダイアログボックスを開き、フラグメントへのパスを選択します。
    6. LatestFragment を選択し、「選択」をクリックします。

    プロジェクトにエクスペリエンスフラグメントを追加しました。

    exp_frag8

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー