現在表示中:

ページを作成するときは、テンプレートを選択する必要があります。このテンプレートをベースに新しいページが作成されます。テンプレートによって、結果ページの構造、すべての初期コンテンツ、使用可能なコンポーネント(設計プロパティ)が定義されます。

テンプレートエディターでテンプレートを作成して管理することは、開発者のみのタスクではなくなりました。技術関連の作成者もかかわってくる可能性があります。環境の設定、クライアントライブラリの作成、使用されるコンポーネントの作成は、引き続き開発者がおこなう必要がありますが、これら基本となる部分が一度配置されると、作成者が開発プロジェクトや反復なしにテンプレートを作成して構成できるようになります。

テンプレートコンソールで、(テンプレートの)作成者は次の操作を実行できます。

  • (新規、または既存のテンプレートをコピーして)新しいテンプレートを作成します。
  • テンプレートのライフサイクルを管理します。

テンプレートエディターで、(テンプレートの)作成者は次の操作を実行できます。

  • (使用可能な)コンポーネントをテンプレートに追加して対応するグリッドに配置します。
  • コンポーネントを事前に構成します。
  • (テンプレートから作成された)結果ページで編集できるコンポーネントを定義します。

警告:

テンプレートコンソールおよびエディターは、タッチ操作対応 UI でのみ使用できます。テンプレートコンソールで作成されたページおよびテンプレートは、クラシック UI での使用を意図しておらず、サポートされていません。詳しくは、標準のオーサリングドキュメントのページテンプレートの作成を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー