Enterprise のお客様は、デプロイメント後に Acrobat または Acrobat Reader のインストールを調整する必要があることがあります。エンドユーザーがこのセキュリティオプションを変更できないようにするには、メニュー項目をグレイアウトするオプションが必要ですユーザーインターフェイス(環境設定 > 信頼性管理マネージャー)を使用して手動で設定を変更することは、オプションではありません。

環境

  • Acrobat
  • Acrobat Reader

手順

  1. HKCU\Software\Adobe\<product: Acrobat または Reader>\<version>\Originals で、新しい DWORD bAllowOpenFile を作成します

  2. オプションの選択を解除するには、キーを 0 に設定します

  3. HKCU\Software\Adobe\<product: Acrobat または Reader>\<version>\Originals で、新しい DWORD bSecureOpenFile を作成します

  4. キーを 1 に設定して、オプションをロックダウンします

両方のキーを設定すると、オプションが選択解除されて、UI 内でグレイアウトされます。

Preference

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー