問題点

OutOfMemoryError を伴う、または伴わない AEM クラッシュEclipse Memory Analyzer Tool (MAT) からのリーク報告は、org.eclipse.jetty.server.session.HashedSession がほとんどのヒープを利用していると示しています。

Eclipse マットからの出力の例を次に示します。

「org.apache.felix.framework.BundleWiringImpl$BundleClassLoaderJava5 @ 0x6c279ad00」によってロードされた「org.eclipse.jetty.server.session.HashedSession」の1,650,055のインスタンスが2,292,147,984 (51.04%)を利用しています。これらのインスタンスは「」によってロードされた「java.util.concurrent.ConcurrentHashMap$Node[]」の1つのインスタンスから参照されます。

Keywords
java.util.concurrent.ConcurrentHashMap$Node[]
org.eclipse.jetty.server.session.HashedSession
org.apache.felix.framework.BundleWiringImpl$BundleClassLoaderJava5 @ 0x6c279ad00

環境

AEM6.0, 6.1

原因

これは AEM6.2 で修復された既知の問題です。 Jetty セッションには、AEM6.0および6.1で設定されたデフォルトのタイムアウトが付いていませんでした。

解決策

  1. http://host:port/system/console/configMgr/org.apache.felix.http へ移動してください。

  2. セッションタイムアウト下で、適切な値を設定します

  3. 保存します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー