問題点

error.log ファイル(または、設定している場合は replication.log ファイル)にレプリケーション中のエラー「Repository error during node import: Access denied.」が記録されます。以下に例を挙げます。

capture

原因

レプリケーションエージェントによって使用される「トランスポートユーザー」が次のいずれかの場合に発生します。

  • 見つからない。
  • 十分なアクセス権を持っていない。
  • または、レプリケーションエージェントのトランスポート設定に入力されたパスワードが、パブリッシュインスタンスのユーザーのパスワードと一致しない。

解決策

この問題を修正するには:

  1. レプリケーションエージェントの「トランスポート」タブで設定されたオーサーインスタンスのユーザーが、パブリッシュインスタンスに存在するようにします。ユーザーが存在しない場合、パブリッシュインスタンスにログインし、ユーザーを作成します。
  2. ユーザーに対して入力されたパスワードが、パブリッシュインスタンスで設定されたパスワードと正確に一致していることを確認します。
  3. パブリッシュインスタンスのユーザーの権限をチェックし、ユーザーがレプリケート対象のパスに対する書き込み権限を持っていることを確かめます。http://host:port/useradmin UI を使用して必要な権限を追加します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー