問題点

  • CQ5.3にアップグレードした後、URL から「/content」を除外することで、サイトにアクセスできません。
  • /system/console/configMgr ResourceResolver 設定を介して/content/-/ mapping を追加しようとすると、サーバーを再起動した後、変更が失われます。

原因

CQ5.3では/content/-/ マッピングが削除され、Apache Felix 設定の読み込みの順序は、CQ5.3付属 Felix のバージョンで変更されています。

CQ5.3における Felix の設定のロードの順序について詳しくは、この記事を参照してください[1]

解決策

/content/-/マッピングを再度有効にするには、次の操作を行います。

  1. / crx に admin としてログインします。
  2. Content Explorer を開く
  3. path : Folder ノードタイプを使用して path/apps/sling/config フォルダを作成します。
  4. このノード /libs/sling/config/org.apache.sling.jcr.resource.internal.JcrResourceResolverFactoryImpl/apps/sling/config/にコピーします
  5. /content/-/を the String property に追加します。resource.resolver.mapping
  6. すべて保存」をクリックします。

参考文献

[1] シーケンスの Felix 設定を読み込む

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー