問題

添付されている Word ドキュメント(または PDF、PPT)のいずれかをアップロードしようとすると、失敗することがあります。画像や jpeg として検出され、ワークフローインスタンスが古いままになります。

画像のサムネイル作成に関連したエラーもまた、元のコンテンツタイプ(doc、ppt、pdf など)ではなく画像としてファイルを処理しようとすることを示しています。

解決策

この問題は、不正な dc:format のメタデータが作成されたことによるものです。DAM update asset ワークフローモデルを拡張すると、この問題を解決できます。

  1. CQ Package Manager で添付のコンテンツパッケージのインストールを実行してください
       * これによって、/etc/workflows/scripts/dam/resetMimeType.ecma でワークフロー ecma スクリプトが提供されます。
  2. ワークフロー管理コンソールを開きます
  3. 「DAM Update Asset」ワークフローモデルを編集します
  4. 「メタデータ抽出」の手順後、すぐにプロセス手順を挿入します
  5. 任意のタイトル(例えば「Reset mimetype」)を設定します
  6. プロパティダイアログボックスの「プロセス」タブで、上記の ecma のスクリプト(/etc/workflows/scripts/dam/resetMimeType.ecma)を選択します
  7. 「ハンドラー転送」フラグのチェックボックスをオンにします
  8. ダイアログボックスを送信します
  9. ワークフローモデルを保存します

次に、word ドキュメント(または失敗した別のドキュメントタイプ)をアップロードします。

ダウンロード

適用対象

CQ 5.3

CQ 5.4

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー