質問

Cell ID(およびデザインツリーの構造)はどのようにして CQ5 に組み込まれていますか?

回答、解決策

セル ID は常に、コンポーネントが含まれるパスから作成されます。
例えばコンポーネントのセル ID/apps/myApp/components/myComponent<cq:include path="myPath" resourceType="myApp/components/myComponent" /> によって含まれます。言い換えれば、ページコンポーネントでは myPath となります。
また、デザインツリーで作成されたノードの名前は myPath です。

例外には次の 2 つがあります。

  • 最上位レベルのコンポーネント(ページコンポーネント):これらのコンポーネントは<cq:include>によって含まれておらず、またはコンポーネントを含む開始を表します
  • 段落システムのコンポーネント:段落システム内のコンポーネントの場合は、すべての段落(パス)のデザインではなく、すべてのコンポーネント自体(段落の種類)のデザインが必要です。

これら 2 つの例外では、コンポーネントラベル(例として myComponent)はセル ID として使用されます。コンポーネント定義内に
プロパティ cq:cellName が設定されている場合、このプロパティの値はセル ID として使用されます。

したがって、このプロパティ cq:cellName で、同じラベルの付いた異なるコンポーネントに対し、別々のセル ID を適用できます。(例:段落システム内で)
異なるラベルの付いたコンポーネントに対して、同じセル ID を適用することもできます。例えば、ホームページやコンテンツページのコンポーネントに対して同じデザインを使用したい場合です。

注意:CQ5.2 のプロパティ cq:cellName は最上位レベルのコンポーネントのみ、適用されません。これは、CQ5.2.1 で修正されています。

適用対象

CQ5.2+

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー