質問

CQ5でページを開いた際、ContentFinder ビューを無効にする方法はありますか?

回答、解決策

CQ5 WCM オーサリング環境で、ダブルクリックしてページを開いたときに、デフォルトで ContentFinder が読み込まれ、実際のコンテンツページはフレームに表示されます。さらに、ほとんどの場合これが望ましいのですが、機能的に ContentFinder の存在を必要としないページがあります。例えば、新しい段落の追加のように、コンテンツの作成を許可しないツールテンプレートなどです。

ContentFinder ビューでページを開くのを防ぐために、cq:defaultView という文字列プロパティを追加し、その値を html に設定します。これは次のいずれかで行う必要があります

  • ページコンポーネントの定義ノード(例えば、/apps/myapp/components/contentpage
  • または既存のページ/content/geometrixx/jcr:content

適用対象

CQ5.x

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー