HTTP ヘッダーのある一部のページのディスパッチャーキャッシュの無効化

問題

Dispatcher でページのキャッシュを無効にしたいが、dispatcher キャッシュを使用せず、ページ内で動的に処理するようにしたい場合。

解決策

ディスパッチャーリリース4.0.0(以上)と「Dispatcher: no-cache」名前の新しいヘッダーが導入されました。このヘッダーは、ディスパッチャーが応答をキャッシュしないように通知します。次に、このヘッダーは、応答をクライアントに転送する前にディスパッチャーによって削除されます。

ディスパッチャーでキャッシュを無効にするには、次のようにヘッダー「Dispatcher : use - transactions」を例えば JSP に追加します。

<% response.setHeader("Dispatcher", "no-cache"); %>
アドビのロゴ

アカウントにログイン