問題点

AEM の以前のバージョンから AEM 6.2 アップグレードする場合、管理者ユーザーは CRXDE にサインインできますが、画面に何も表示されません。  ユーザーはノード構造を表示できません。

環境

AEM 6.2

原因

これは、実稼働準備設定を適用する nosamplecontent 実行モードが原因です。  この実行モードにより、セキュリティ向上のための CRXDE 機能が無効になります。

解決策

CRXDE を再度有効にするには、以下の 2 つのオプションのいずれかを選択します。

差分を実行するために AEM からのユーザーの書き出しに役立つ、ACS Commons ツールがいくつかあります。

  1. A. 以下のカールコマンドを実行します

    curl -u admin:admin -F "jcr:primaryType=sling:OsgiConfig" -F "alias=/crx/server" -F "dav.create-absolute-uri=true" -F "dav.create-absolute-uri@TypeHint=Boolean" http://aemhost:port/apps/system/config/org.apache.sling.jcr.davex.impl.servlets.SlingDavExServlet
    
  2. B. または、次の操作を行います。

    1. http://host:port/system/console/configMgr/org.apache.sling.jcr.davex.impl.servlets.SlingDavExServlet に移動します

    2. Root Path の値を /crx/server に設定します

    3. 保存」をクリックします

追加情報

まれに、設定が有効になっているが、/crx/de/index.jsp を参照した場合に「/」ルートノードしか表示されません。  この問題が発生した場合は、http://host:port/system/console/bundles/org.apache.sling.jcr.davex に移動し、バンドルを停止および開始します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー