AEM のログイントークン cookie の有効期限を設定するには、どうすればよいですか。このトークンは、デフォルトの AEM 認証(トークン認証)および SAML ベースの認証のセッションのタイムアウトに影響します。

環境

AEM 6.0 ~ 6.3

手順

  1. http://aem-host:port/system/console/configMgr/org.apache.jackrabbit.oak.security.authentication.token.TokenConfigurationImpl に移動し、管理者としてログインします

  2. トークン設定の値を編集します。

    • Token Expiration = 任意のタイムアウト値(秒単位)に設定します(例えば、60,000 は 1 時間になります)
    • Token Length = 8
    • Hash Iterations = 1000
    • Hash Salt Size = 8
  3. OSGi コンソールから TokenConfiguration を編集すると、/apps/system/config/org.apache.jackrabbit.oak.security.authentication.token.TokenConfigurationImpl.config ファイルが JCR リポジトリに作成されます。

  4. http://aem-host:port/crx/de/index.jsp に移動します。

  5. /apps/system/config/org.apache.jackrabbit.oak.security.authentication.token.TokenConfigurationImpl.config ファイルを参照して開きます。

  6. ファイルに passwordHashAlgorithm フィールドが存在する場合は、その行を削除し、ファイルを保存します。例えば、ファイルの内容は次のようになります。

    passwordHashIterations=I"1000"
    tokenExpiration="60000"
    tokenLength="8"
    passwordSaltSize=I"8"

    トークンの設定について詳しくは、API ドキュメントを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー