問題点

request.log および access.log ログファイルはデフォルトでは回転されないので、制限がなく、大量のディスク容量が消費されます。

解決策

Web 管理コンソールを使用して、bothrequest.log および access.log のログローテーションを設定で有効にします。Apache Sling に基づく CQ5 はリポジトリから作成された OSGi の設定を有効にして、自動的に取得され、実行時に登録されています。

このドキュメントの下部にあるコンテンツパッケージには、log-rotation に必要な設定が含まれています。CRX Package Manager を使用してこのパッケージをインストールし、変更が有効になるようにインスタンスを再起動します。

次に、ログ作成者の設定を使用してログローテーションを行います。

ダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー