現象

一部の特殊文字(「umlaut」など)を含むページがあります。ページをディスパッチャーから要求すると、文字が表示されません。ただし、Communique インスタンスから同じページを直接要求すると、文字が表示されます。

原因

http ヘッダーはディスパッチャーにキャッシュされないため、エンコーディングをヘッダーに保存することが可能です。

解決策

次の 2 つの解決方法があります。

1. 1 つのみのエンコーディングを使用している場合は、Web サーバーで使用するエンコーディングが Communique インスタンスのデフォルトのエンコーディングと同じであることを確認してください。

2. 次のようなエンコーディングを設定するには、HTML ヘッダーに <META> タグを使用します。

<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー