問題

Resource Resolver マッピングを使用した複数ドメインでのディスパッチャーの設定が、ユーザ管理 UI など、パブリッシュインスタンス上の AEM 機能を壊しています。

環境

AEM 6.x

原因

Resource Resolver マッピングを使用して URL をマッピングすると、URL マッピングの競合が発生する可能性があります。

例:
次のように、この Resource Resolver マッピングを使用して /home.html を /content/site/en/home.html にマッピングするとします。
/content/site/en/home:/home

これは機能しますが、/home/users へのリクエストを /content/site/en/home/users にマッピングするという副作用もあります。  これにより、AEM のユーザー管理 UI が壊れます。

解決策

Resource Resolver マッピングの代わりに /etc/map を利用するドメイン固有の複数ドメインでのマッピングソリューションを使用してください。

例:このソリューション [1]。

[1] https://www.cognifide.com/our-blogs/cq/multidomain-cq-mappings-and-apache-configuration

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー