質問/問題

CRX が Oracle データベースを使用するように設定されていて、ファイアウォールを使用する場合は、しばらくするとリポジトリの「ハング」が発生する可能性があります。

回答/解決策

この問題は、待機状態の TCP 接続を切断するファイアウォールによって発生する可能性があります。

通常、CRX は接続が切断されるとデータベースに自動的に再接続しますが、Oracle ドライバーのデフォルトの読み取りタイムアウトが長すぎるので、このメカニズムは Oracle JDBC ドライバーでは効率的に動作しません。つまり、idle-connections のファイアウォールタイムアウトは接続をブロックすることがあります。

この問題が発生した場合は、サーバー側の sqlnet.ora ファイルの SQLNET.EXPIRE_TIME=1を設定することにより、Oracle Net DCD を有効にします。

適用

CRX1.3.x, CRX1.4.x

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー