現象

ガベージコレクションのログを有効にしている場合、フラグ-XX:+PrintGCTimeStamps は各ログエントリの開始時に自動的にタイムスタンプが印刷されます。JVM が最初に起動したときの相対的なタイムスタンプです。

このタイムスタンプを使用して、他のログエントリにガベージコレクションの時間枠を一致させることは困難で時間がかかります。代わりに datetime スタンプを印刷するフラグはありますか。

解決策

Sun Java SE 6 Update 4以降を使用している場合は、タイムスタンプの印刷結果を取得するために Java スタートアップオプションのフラグ- XX:+ PrintGCDateStamps を使用します。この印刷では、garbage の時間枠を他のログエントリと一致させることができます。

サンプルアウト :

2010-03-26T10:05:38.707-0700: 67.030: [GC 67.030: [ParNew: 18624K->2624K(18624K), 0.0147134 secs] 87601K->73654K(138332K), 0.0148235 secs]

適用対象

Sun Java SE 6 Update 4以降

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー