AEM でユーザーがログインし、ページを削除或いはアセットすると、「削除リクエスト」ワークフローがトリガーされます。

環境

AEM 6.0 とそれ以降のバージョン

原因

これは設計時に行われます。

解決策

ユーザーがパスの下にレプリケーション権限を持たず、そのパスの下にあるコンテンツを削除しようとすると、削除ワークフローのリクエストがトリガーされます。ユーザーをパスの下にある特定のコンテンツを削除してもらいたい場合は、かれらにパスの上のレプリケーション権限を許可します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー