現象

ノード libs/wcm/core/config.publish/com.day.cq.wcm.core.stats.PageViewStatisticstrackingurl プロパティが、ページの統計の追跡を有効にするように更新されました。ただし、この trackingurl はページの統計モジュールによって使用されません。

解決策

trackingurl 設定の読み込み方法は設定が更新されたときによって異なります。

実行時に、設定変更が行われると、設定が次の順序でリロードされます。

  1. Felix コンソールで設定を変更(つまり CQ WCM ページ統計)すると、実行時に優先的に有効になります。
  2. /apps/*/config の設定の変更は、すぐに有効になります。
  3. /libs/*/config の設定の変更は、/apps の設定によりマスクされていない限りすぐに有効になります。

起動時に、設定変更は次のようにロードされます。

  1. リポジトリノードのタイプ: /apps/*/configSling:OsgiConfig.
  2. リポジトリノードのタイプ/libs/*/config.の sling:OsgiConfig
  3. ローカルファイルシステム<cq-installation-dir>/crx-quickstart/launchpad/config/からの任意の.config ファイル。

ランタイムや起動時間に設定が行われたかどうかで、trackingurl に適切な設定が使用されます。

一般に、OSGi 設定はリポジトリ内に「/app」の下にの設定を保持することが推奨されます。追加情報は次の URL より入手できます。http://dev.day.com/docs/en/cq/current/deploying/configuring_osgi.html

適用対象

CQ5.2.x、CQ5.3

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー