問題点

CQ5.6.1 Security Service Pack を適用する場合は、様々な例外が CQ error.log で表示されます。例:

ERROR [OsgiInstallerImpl] org.apache.aries.jmx.whiteboard.MBeanHolder register: Failure registering MBeanorg.apache.jackrabbit.vault.packaging.impl.PackageManagerMBeanImpl@185c7b8 javax.management.InstanceAlreadyExistsException: com.adobe.granite.packaging:type=manage

ERROR [127.0.0.1 [1409962844552] PUT /libs/sling/topology/connector.af8050f4-e48a-42cc-bf40-3d4c86a297fd.json HTTP/1.1] org.apache.sling.servlets.resolver.internal.SlingServletResolver Original error class java.io.IOException java.io.IOException: Unable to get component of class 'interface org.apache.sling.rewriter.Generator' with type 'htmlparser'.

ERROR [FelixDispatchQueue] com.day.cq.dam.cq-dam-handler FrameworkEvent ERROR (org.osgi.framework.ServiceException: Service factory returned null.)org.osgi.framework.ServiceException: サービスファクトリは null を返しました。

解決策

これらのエラーは、5.6.1 Security Service Pack のインストール時に、一時的に認められました。Adobe のエンジニアリングがこれらの例外をレビューし、副次的な影響は5.6.1 Security Service Pack のテスト時には認められませんでした。これらの例外は、一部のコアサービス(リポジトリ)がまだ開始されていても、他のコンポーネントがそれらを使用しようとしている場合に、ランタイム環境のダイナミックな性質によって発生します。これらのエラーは、Security Service Pack のインストールが終了すると保持されません。

不明な例外のリストは、明らかなものではないため、異なる例外が報告される可能性があります。Security SP のインストール中に例外が発生した場合は、すべてのバンドルが実行状態になるまでシステムを確認してください。すべての一時的な例外がなくなります。それでも問題が解決しない場合は、Adobe カスタマーサポートにお問い合わせください。

アップデートを適用する前に、システムのバックアップを作成します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー