環境

AEM 6.1

問題点

AEM ログに以下の警告が表示され、ディスク使用率(Tar または Mongo ストレージ)が高速で増加している場合は、AEM AuditLog メンテナンスタスクに関する既知の問題が発生している可能性があります。

28.11.2016 08:20:41.518 *WARN* [pool-9-thread-5-Maintenance Queue(com/adobe/granite/maintenance/job/AuditLogMaintenanceTask)] org.apache.jackrabbit.oak.jcr.session.NodeImpl Large multi valued property [/var/eventing/jobs/assigned/ca000ffb-04ea-4f55-8927-fb9f1d5ff347/com.adobe.granite.maintenance.job.AuditLogMaintenanceTask/2016/11/26/1/0/ca000ffb-04ea-4f55-8927-fb9f1d5ff347_6473/slingevent:progressLog] detected (27383 values).

原因

AuditLog メンテナンスタスクには、ジョブノードに大量の複数値プロパティが格納されていたという、AEM 6.1 のバグがありました。

解決策

この問題を解決するには、AEM 6.1 Service Pack 1 またはそれ以降を適用し、これらの手順に従います:

  1. AEM を起動します(停止している場合)。

  2. CRXDE に移動し /var/eventing/jobs/assigned/.../com.adobe.granite.maintenance.job.AuditLogMaintenanceTask(「...」は AEM インスタンスの Sling ID)を参照します。

  3. ノード com.adobe.granite.maintenance.job.AuditlogMaintenanceTask を削除します。

  4. 保存します。

  5. AEM で次の URL に移動します(host:port を AEM インスタンスのホストとポートに置き換え)。

    http://host:port/libs/granite/operations/content/maintenance/window.html/mnt/overlay/granite/operations/config/maintenance/_granite_weekly

  6. そのユーザーインターフェイスから AudltLog メンテナンスタスクを削除します。

  7. Oak Tar 格納を使用している場合は、オフライン tar コンパクションを実行します。Oak Mongo 格納を使用している場合は、リビジョンガベージコレクションを実行します。

または、AEM Service Pack を適用する代わりに、AEM カスタマーケアに連絡し、AEM 6.1 ホットフィックス 7603 を要求することもできます。

追加情報

この問題により、AEM インスタンスがアクセス不能にレンダリングされることがあります。その場合は、AEM カスタマーケアにお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー