問題点

AEM のコンポーネントが大文字の属性を持つ HTML タグを出力するたびに、それは小文字に変換されます。これは Angular 2フレームワークを使用する能力に影響します。

環境

AEM6.0, 6.1, 6.2

原因

大文字は HTML 仕様では推奨されません。ただし、Angular 2 フレームワークは、キャメル属性を使用することを選択します。AEM 製品はデザインごとに属性を小文字に書き換えます。

解決策

AEM 6.3 では、この問題は解決しました。 属性の小文字への書き換えを無効にする新しい機能が追加されました。これらの新しい設定はここに文書化されています。

設定を適用する手順:

  1. http://aem-host:port/system/console/configMgr にアクセスし、管理者としてログインします.

  2. CQ リライター HTML パーサーファクトリーを検索し、右に鉛筆アイコンをクリックして編集します。

  3. キャメルケースを保存する
    を有効にします。

  4. 保存します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー