AEM 5.6.1 Service Pack 2 より前に推奨されるホットフィックス

このページは、AEM 5.6.1 Service Pack 2のリリース前に推奨されるホットフィックスページの古いバージョンです。

これによって、*SP2 をインストールしない限り*、AEM 5.6.1 上にインストールする推奨されるホットフィックスのリストが一覧表示されます。

Service Pack 2 のインストールをお勧めします。SP2 上にインストールするホットフィックスについては、このページを参照してください。

概要

このページには、Adobe Experience Manager 5.6.1 でリリースされたホットフィックスの完全なリストが以前含まれていました。このホットフィックスには推奨として一部にフラグが付けられていました。

アドビでは、置き換えていないすべてのホットフィックスのリストを使用してこのページの更新を選択しました。したがって、モジュールで分類され、5.6.1 バージョンで使用できる AEM バンドルのコンポーネントとウィジェットの最も高いバージョンが含まれています。

使用しているモジュールのセクションにあるすべてのホットフィックスをインストールすることをお勧めします。

ここに記載されているホットフィックスは、廃止された機能のホットフィックスの代わりに置き換えられるため、変更/修正されたバグの詳細なリスト、または追加された新機能は表示されません。

モジュールごとに対処する問題の完全なリストを得るためには、チケットの作成を通して Adobe Experience Manager のサポートにお問合せください。

コア

最初にセキュリティ Service Pack とセキュリティ関連ホットフィックスをインストールしてください。

Adobe Experience Manager 5.6.1 セキュリティ Service Pack 1 はいくつかの重要な脆弱性を解決します。Adobe はすべての Adobe Experience Manager 5.6.1 インスタンスを直ちに更新することを強くお勧めします。お客様を保護するために、アドビではいかなる脆弱性の詳細も開示しません。 

 

同様に、https://helpx.adobe.com/jp/experience-manager/kb/aem-561-security-service-pack.html もお読みください

セキュリティの脆弱性

修正プログラム8364

Java デシリアライゼーション問題軽減エージェント

修正プログラム6446

Webdav のセキュリティ修正

修正プログラム6445

脆弱性は Apache Sling Servlets 投稿 2.3.6 に影響します。

修正プログラム5122

CRXDE Lite における DOM ベースのリフレクトされた XSS

修正プログラム5667

監査レポートページにおけるセキュリティ修正

修正プログラム3527

オフロードモジュールにおけるセキュリティ修正

修正プログラム4990

コンテンツファインダーのセキュリティ修正

一般

修正プログラム3285

Granite ユーザーインターフェイス Commons の .HTC Rewrite 問題

修正プログラム3310

メール通知で AdminSession が閉じられていません

ホットフィックス 41214387 および 5631

CRX サーバーの修正

Linkchecker の問題により、レポジトリが拡大しました。詳しくは、このページを参照してください。

クラスターの強度機能強化

修正プログラム5220

様々な CQ サーブレットエンジンの修正

レプリケーション

ホットフィックス 5283

セキュリティサービスパックの上にあるすべてのレプリケーション修正の統合

LDAP 統合

最新の LDAP 統合の修正(1)

修正プログラム3645

LDAP の使用時に、Granite SSO ハンドラーがエラーで失敗します。

(1)この HF は LDAP の新しい設定オプションについて紹介します:「groupNestingDepth」。

詳しくは、サポートにお問い合わせください。

その他のセキュリティに関する問題

修正プログラム4129

Sling がプリンシパルオブジェクトに正しくない値を使用する

修正プログラム4086

ユーザーの写真を追加するときのユーザー管理者の問題

修正プログラム5668

Granite Crypto サポートの各種修正

修正プログラム5152

CQ オーサーインスタンスは、https sling のマッピングを正しく処理しません。

修正プログラム5126

CUG に関連するイベント生成の最適化

ワークフロー

修正プログラム3402

同時に複数のスケジュールされたアクティベーションを行うと、1 つのアクティベーションのみの結果になります。

修正プログラム3808

ワークフローコンソールユーザーインターフェイスの修正 - 1

修正プログラム3863

ワークフローコンソールユーザーインターフェイスの修正 - 2

修正プログラム4611

ワークフローと修正の発見

タグ付け

ホットフィックス 5742

許可が定義されていて、リソースによって参照されている場合の、タグの移動中の例外

Sites

一般

Siteadmin のパフォーマンス強化

修正プログラム3949

「ユーザーが、他のユーザーがロックしたページを編集できる」ための修正。

修正プログラム5431

レプリケーション権限を持たない削除操作の処理における修正。

修正プログラム5737

依存関係の場合は必須

ホットフィックス 3561 および 6164

MSM 最新版の修正と改善

キャンペーン - ターゲット

修正プログラム3591

SessionPersistence Cookie は、MODE_LOCAL を設定しても表示されます

修正プログラム3748

ネイティブティーザーエンジンの重要な修正

修正プログラム4107

パーソナライゼーションがプライベートブラウジングで機能しない

フォームコンポーネント

修正プログラム3951

IE と chrome のフィールド値=“”条件でのフォームフィールド表示/非表示に関する問題

修正プログラム3973

基盤フォームコンポーネントの表示されていない必須フィールドに関する検証問題。

修正プログラム5257

「値のみ表示」チェックボックスでのフォームコンポーネントの表示/非表示ルールは作動しません。

その他の機能

修正プログラム4210

タイムワープの問題

修正プログラム3471

ホットフィックスの起動

修正プログラム3670

リッチテキストエディターの画像プラグインの 508 標準準拠の alt 属性を追加する

アセット

一般

ホットフィックス 3627 および 3610

DAM クラシックユーザーインターフェイスの問題

メタデータプロパティに予期しないタイプがある場合の ClassCastException

特定の画像でのサムネール作成プロセスの失敗

修正プログラム4219

InDesign Media Extraction ワークフロー手順の問題

アセット検索のスケーラビリティの修正

PDF テキストの抽出の修正

特定の特殊文字を持つアセットの処理に関する問題

Scene7 の統合

Scene7 の設定のレプリケーションがパブリッシュ上で無限ループになる可能性があります

ダイナミックメディア機能パックは、パブリッシュする前に AEM/CQ 環境の Scene7 アセットの安全なプレビューを提供するだけでなく、改善された安定度およびパフォーマンスをサポートするための、Scene7 との CQ 統合の重要なセキュリティとプライバシーの更新です。注:CQ 5.6.1 を実装した既存の Scene7 のお客様用の特別無料パッケージとして提供されています。

Experience Cloud 統合

AEM と Experience Cloud の他のソリューションを統合しているお客様は以下のホットフィックスをインストールする必要があります。

Adobe Target

Adobe Target の統合に関する重要な修正

ターゲットコンテンツのオーサリングに関する重要な修正

ターゲット統合のためのパフォーマンスの強化

SiteCatalyst

 Oregon データセンターを、分析クラウド設定の選択可能なデータセンターのリストに追加します。

CQ_Analytics.record が正しく s.tl を呼び出しません

Audience Manager

修正プログラム4058

Audience Manager 統合には、/etc/cloudservices/audiencemanager への読み取りアクセス権が必要です

eCommerce

次のホットフィックスは、AEM eCommerce モジュールのユーザーに固有です。

したがって、CQ-COMMERCE-HYBRIS-UPDATE-CONTENT v5.6.200 上にインストールされている必要があります。

このパッケージと次のホットフィックスは、AEM のデフォルトインストールにモジュールが統合されていないため、サポートポータルチケットを介してリクエストする必要があります。

ホットフィックス 3985

Hybris 統合 1 における様々な修正

ホットフィックス 5174

Hybris 統合 2 上の様々な修正

コミュニティ

Twitter/Facebook/Salesforce クライアントコンテキストストアロードに、常に fire が必要です

ツイッターコネクトをアップグレードして、API をバージョン 1.1 にプラグインするをツイッターで検索します。

その他のモジュール

以下のホットフィックスは、マイナーモジュールに固有の問題に取り組んでいます。ホットフィックスのインストールを考慮する前に、モジュール(説明の太字部分)の実際のユーザーであるかを確認してください。

デザインインポーターのホットフィックス

修正プログラム5681

ContentSync:クライアントライブラリの縮小オプションの指定

JCR- RMI はバイナリファイルのアップロードを特定サイズより大きくすることができます

修正プログラム5683

ネストキーの翻訳ツールに関する問題

修正プログラム4655

バルクエディターインポートは複数値のプロパティには使用できません

アドビのロゴ

アカウントにログイン