この記事では、AEM で破損状態の OSGi インストーラー設定を修正する方法について説明します。

問題点

crx-quickstart/install で行った設定の変更が適用されません。ページ [1] を参照すると、同じサービス PID に適用される重複した設定が表示されます。

[1] http://aem-host:port/system/console/osgi-installer

環境

AEM 6.x

原因

RegisteredResourceList.ser ファイルは破損状態です。

解決策

  1. AEM を停止します。

  2. AEM jar ファイルと同じフォルダーに com.adobe.granite.tools.fileinstallertool-1.0.2.jar をダウンロードします。

  3. すべての重複したエントリを消去して問題を修正するには、次のコマンドを実行します。

    java -jar com.adobe.granite.tools.fileinstallertool-1.0.2.jar
  4. AEM を起動します。

ダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー