問題点

AEM Assets インスタンスのアセットにレンディションがありません。これらのアセットで「DAM アセットの更新」ワークフローを再実行すると、レンディションが生成されます。ワークフローを一括で再実行して不足しているレンディションを修正するには、どうすればよいですか。

解決策

警告:ワークフローの失敗が原因でアセットからレンディションが失われた場合、ワークフローを再実行しても問題は解決しません。  次の手順を実行する前に、http://host:port/workflow UI に移動し、「エラー」タブを選択して、ワークフローが失敗したかどうかを確認します。  ワークフローが失敗しており、根本原因をデバッグできない場合は、アドビカスタマーケアにご連絡ください。

A. fix-dam-assets サポートツールを使用する

  1. 添付されているパッケージ fix-dam-assets-1.1.zip を AEM にインストールします。
  2. /apps/tools/components/fixAssets/run.html に管理者ユーザーとしてログインします。
  3. アセットにレンディションがないフォルダーのパスを入力します。
  4. 「開始」をクリックします。

これにより、トリガーしたアセットで DAM アセットの更新が再実行されます。パスとして入力したフォルダーが完全に走査され、3 つのデフォルトのレンディションがないすべてのアセットが検出され、レンディションが生成されます。

このコードを更新して、他のレンディションが不足しているかどうかを確認できます。また、特定のファイルタイプに制限することも、代わりにカスタムワークフローモデルを実行することもできます。このコードは、CRXDE を使用して /apps/tools/components/fixAssets/POST.jsp で確認できます。

B. ACS Commons Bulk Workflow Manager を使用する

使用可能なもう 1 つのツールは ACS Commons Bulk Workflow Manager です。

C. ワークフロー Web サービスを使用する

または、このドキュメントを参照して、ワークフロー Web サービスを使用して DAM アセットの更新ワークフローをトリガーする方法を確認してください。

ダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー