要約

CQ でパッケージマネージャーと互換性のあるパッケージを作成する必要があるけれども、GUI を使用して構築するには複雑すぎる場合には、CQ の packager Manager API を使用して構築された単純なツールを使用できます。

*本ソリューションは、CQ 5.5 で試験されていますが、CRXDE Lite の CQ の異なるバージョンに簡単にカスタマイズすることができます。

使用例 : repository/content のすべての ACL をラップする方法を教えてください。

1. Package Manager を使用してタグ付けされたパッケージをインストールします

2. url http://localhost:4550/apps/daycare/queryandpackage/ui.html を開きます

3. パッケージ名として package-acls-content をタイプします

4. AC の処理として「上書き」を選択します

5. クエリーの textarea に次のクエリーを入力します

type=rep:ACL

path=/content

6. 「検索とパッケージ作成」をクリックしてください。

パッケージマネージャーで、指定された名前の新しいパッケージが作成されます。

 

このツールは、Yogesh Bahuguna によって最初に作成されたバージョンがわずかに変更されたものです。

http://www.adobe.com/devnet/livecycle/articles/create-packages-query-params.html

 

適用対象

CQ 5.5

ダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー