アップグレード、サービスパック、機能パック、または修正パックのインストール後に OSGi バンドルバージョンを検証します。
次のツールを使用すると、AEM インスタンスにインストールされている OSGi バンドルのバージョンが、AEM のバージョンおよびパッチに必要なバージョンと一致していることを検証できます。これは、AEM のアップグレードおよびサービスパックのインストールが成功したことを検証するのに役立ちます。
 
手順:
  1. JSON を http://aemhost1:port/system/console/bundles.json からコピーし「実際の JSON」テキストフィールドに貼り付けます。
  2. 2 つのドロップダウンメニューから「製品バージョン」と「マイナーバージョン」を選択して、「予想される JSON」フィールドに自動入力するか、または別の AEM インスタンスから「予想される JSON」フィールドに JSON をコピー/貼り付けます(http://aemhost2:port/system/console/bundles.json からも)。
  3. 比較」をクリックして、差分を表示します。
  4. 近似色バンドルは白で表示され、異なるバンドルバージョンは黄で表示され、新しく追加されたバンドルはアクアで表示され、削除されたバンドルがある場合は明るい赤で表示されます。
  5. フィルター」ボックスを使用してデータをフィルタリングします。
製品バージョン: JSONを読み込み中...
アドレス:/system/console/bundles.json

比較の結果
フィルター:
シンボリックネーム バンドル名 予想されるバージョン番号 実際のバージョン番号

 

 

* このツールのオリジナルのソースコードを提供してくれた Sham Sundar Hassan Chikkegowda に感謝します。彼の個人的なサイトはここで訪れることができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー