JEE のインストールにおける AEM Forms のトラブルシューティング

切断後にキャッシュサーバーを正しく再接続できない

問題

TCP ロケーターが、(ハートビートタイムアウトなどの問題が原因で)AEM Forms サーバーノードをクラスターから削除し、そのノードが配布システムに再加入している場合、ノードではキャッシュは機能しません。

ユーザーには、次のようなエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージ

解決策

キャッシュが正常に機能しない場合は、サーバーノードを再起動する必要があります。再起動が成功すると、ノードがクラスターに参加し、キャッシュが動作し始めます。 

JBoss のデフォルトポートが変更されると、Configuration Manager が失敗する

問題

ユーザーが JBoss のデフォルトポート(8080)を変更すると、Configuration Manager は失敗します。これにより、JBoss サービスから応答が返されません。  

この問題は、ユーザーが lc_turnkey.xml ファイルの JBoss リスンポートを 8080 から他のポートに変更した場合に発生します。

例:lc_turnkey.xml: Port 8080 --> 9999

<socket-binding name="http" interface="any" port="${jboss.http.port:8080 --> 9999}"/>

次のようなエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージ

解決策

デフォルトのポートを変更する前に、ポートの変更がサポートされるのは http のみで、https の場合はサポートされないことを知っておく必要があります。

デフォルトの JBoss ポートを正常に変更するには、次の手順を実行します。

  • lc-turnkey.xml ファイルのポートを変更します:
    例:lc_turnkey.xml: Port 8080 --> 9999
    <socket-binding name="http" interface="any" port="${jboss.http.port:8080 --> 9999}"/>

  • 新しいポートの値を使用し、Configuration Manager で lcm.properties ファイルにプロパティ turnkey.jboss.webport  を追加します。
    例:turnkey.jboss.webport=9999
lcm プロパティ

  • Configuration Manager を実行して変更を適用します。

AIX で Xerces ライブラリを実行する際の ClassCastException エラー

問題

AIX で Xerces ライブラリを実行すると、ClassCastException エラーが発生します。

エラーメッセージ

解決策

sling.properties ファイルを変更し、次の手順を実行します。

  1. [AEM インストールディレクトリ]/adobe_experience_manager_Forms/crx-repository/launchpad/ に移動します。

    sling.properties ファイルを開いて編集します。

  2. 次のプロパティを sling.properties ファイルの末尾に追加します。

    sling.bootdelegation.xerces=org.apache.xerces
  3.  sling.properties ファイルを保存して閉じます。

  4. AEM インスタンスを再起動します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン