この記事では、Mac OS X で Adobe Experience Manager Desktop の様々なバージョンをアンインストールする方法について説明します。

AEM デスクトップ 1.7 をクリーンアップしてアンインストールします

Adobe Experience Manager(AEM)デスクトップバージョン 1.7 のアンインストールスクリプトは、インストールフォルダーにあります。コマンドラインでスクリプトを実行できます。スクリプトによってインストールディレクトリが自動的に削除されます。

AEM デスクトップバージョン 1.7 の状態を削除するには、次のスクリプトを実行します。

  • /Applications/Adobe Experience Manager Desktop.app/Contents/Resources/uninstall-osx/clean.sh

AEM デスクトップバージョン 1.7 をアンインストールするには、次のスクリプトを実行します。

  • /Applications/Adobe Experience Manager Desktop.app/Contents/Resources/uninstall-osx/uninstall.sh

AEM 1.7 へのアップグレード

AEM デスクトップ 1.7 にアップグレードするには、次の手順を実行します。

  1. AEM デスクトップの現在インストール済みのバージョンを終了してください。

  2. AEM をデスクトップごみ箱フォルダにドラッグします。

  3. AEM デスクトップのダウンロードとインストールを実行します。

  4. ターミナルウィンドウを開き、clean.sh スクリプトを実行します。

AEM デスクトップの手動によるクリーンアップとアンインストール

バージョン 1.3 以降の AEM デスクトップバージョンの状態を削除するには、次のフォルダーを削除します。

  • /Library/Caches/com.adobe.aem.desktop
  • /Library/Application Support/com.adobe.aem.desktop
  • /Library/Group Containers/group.com.adobe.aem.desktop

 バージョン 1.3 以降の AEM デスクトップバージョンをアンインストールするには、次のフォルダーを削除します。

  • /Applications/Adobe Experience Manager Desktop.app
  • /Library/Containers/com.adobe.aem.desktop.finderintegration-plugin

AEM デスクトップ 1.2 の状態を削除するには、次のフォルダーを削除します。

  • /Library/Caches/com.adobe.aem.assetscompanion
  • /Library/Application Support/com.adobe.aem.assetscompanion
  • /Library/Group Containers/group.com.adobe.aem.assetscompanion

AEM デスクトップ 1.2 をアンインストールするには、次のフォルダーを削除します。

  • /Applications/AEM Assets Companion.app
  • /Library/Containers/com.adobe.aem.assetscompanion.finderintegration-plugin

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー