問題点

パス上のテキストの使用方法

解決策

以下に 2 つの例を紹介します。

「textPs」コマンドを通常どおりに使用して実際のテキストを定義し、テキストが「フロー」であるべき textPath を含めます。

http://s7d2.scene7.com/is/image/TechSupport/?&textPs=\fs50\ul1\stextflow1{GGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGGG}&textpath=M264,210l-8,240,421,-51,227,33,170,72,z

http://s7d2.scene7.com/is/image/TechSupport/?layer=0&anchor=0,0&size=2000,2240&opac=0,100&layer=COMP&layer=0&color=0xffffffff&opac=0,100&layer=2&layer=3&textpath=M-500,0%20C-500,500%20500,500%20500,0&textps={\fs100%20$A${\fs200%20$B$}$C$}&$C=CCCCCC&$B=BBBBBB&$A=AAAAAA&pos=1000,0&layer=COMP

詳細については、IS 文書の
http://microsite.omniture.com/t2/help/en_US/s7/is_ir_api/index.html#textPath を参照してください。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー