問題点

レスポンシブデザインの技術を使って Web サイトをデザインしています。Scene7 の画像についての弊社のオプション

解決策

Scene7 の画像に対して次の推奨事項に従ってください。

画像が、最大長のサイズにおいて少なくとも2000ピクセルであることを確認してください。一般的な画像サイズは、最長で1500~2500ピクセルです。TIFF ファイルや PNG ファイルなどのロスレス画像形式を使用します。JPEG 画像を使用する場合は、最高画質の設定を使用します。

高画質の画像をアップロードすると、すべてのデバイスに高品質で配信されます。Scene7 のテクノロジーは、画像の呼び出しに wid、hei、jpeq 品質を指定できるため、レスポンシブなデザインに役立ちます。

所定の Web プログラミングを使用して、Web ページをコーディングして、現在の画面サイズに適した設定を使用してイメージを要求できます。

次が URL の例ですhttp://s7g4.scene7.com/is/image/TechSupportEU/Backpack_B?wid=1000&qlt=70

サイズまたは品質を変更した場合は、画像のサイズの差に注意してください。

高解像度画像を要求することで、ページのウェイトを追加する必要はありません。既にレスポンシブなデザインを実装している場合は、ページすべてのウェイトが懸念事になります。

異なる画像サイズと画質設定の使用について詳しくは、以下を参照してください。

http://blog.netvlies.nl/design-interactie/retina-revolution/ http://filamentgroup.com/lab/rwd_img_compression/

さらに、クラウンパートナーから Scene7 ホワイトペーパーを使用する RWD には次のようなものがあります。

http://www.crownpartners.com/news/adobe-scene7-responsive-web-design

直接 PDF の URL:http://www.crownpartners.com/sites/all/files/Adobe%20Scene7%20For%20Responsive%20Design.pdf

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー