問題点

ズームビューアは、読み込む際にぼやけて表示されています。

解決策

各シャープ適用パラメーターの詳細については、シャープ適用のベストプラクティスを参照してください。

http://help.adobe.com/ja_JP/scene7/using/WS249d0d693fdd1490-1f14f99e142b561e825-8000.html

http://crc.scene7.com/s7u/docs/Sharpening_best_practices_2009.pdf

ビューア設定にシャープを追加します。

  1. SPS にログインし、設定/アプリケーション設定/ビューアプリセットを選択します。
  2. プリセットを編集し、コア設定領域を選択して、目的のシャープ引数を修飾子フィールドに入力します。
  3. 変更を保存します。

URL にシャープパラメーターを追加します。

画像サービングシャープ引数を S7 JSP ビューアが読み込まれた画像に追加するために、「&vc=modifier」ビューアパラメーターを使用します。修飾子パラメーターを使用すると、次のようないくつもの画像サービングコマンドで、すべてのビューア画像サービングリクエストを追加できます。

...&vc=modifier%3dop_sharpen%3d1%26resMode%3dbicub%26op_usm%3d0.7,0.7,0,0

注意:URL は '&' (%26) と '=' (%3d) 文字をエンコードするので、ビューアレベルに対して画像サービングレベルで修飾子を正常に解析することができます。

本ウェブサイトを使用してコードの一部を簡単にデコード/エンコードできます。http://meyerweb.com/eric/tools/dencoder/

コードを埋め込む場合、VC パラメーターは不要です。

DHTML ビューア

DHTML ズームを使用している場合は、コードでシャープ二ングを設定し修飾子を使用します。例えば、
ビューア修飾子 ="op_sharpen=1"

埋め込み HTML5 ビューア

詳しくは、ビューアドキュメントを参照してください。例えば、ズームビューアには setParam もしくは setAsset のどちらで iscommand を使ってください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー