問題点

FXG(Flash XML グラフィック)上で SVG(拡大/縮小可能なベクトル画像)出力を使用するための具体的な使用事例はありますか?

解決策

Web2Print ソリューションの一部である FXG を使用することをお勧めします。

現在、SVG のサポートは制限されています。Scene7 Publishing System(SPS)に SVG ファイルをアップロードし、ラスタライズ画像として提供することができます。

IS と W2P のどちらも SVG(&fmt=)への出力形式の設定をサポートしません。

SVG 画像を Image Serving で呼び出すと、出力形式はデフォルトでは JPEG で、IS は wid/hei を無視しますが、scl パラメーターに従います。

http://test-e3.scene7.com/is/image/Company/red_button?scl=1

http://test-e3.scene7.com/is/image/Company/red_button?scl=0.5

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー