「Flash Player レスキュー!」とは、Flash Player に関するさまざまなトラブルの原因を特定し、解決するためのドキュメント集です。

[ Flash Player レスキュー!の目次を見る ]

セキュリティソフトの影響を確認

セキュリティソフトをコンピュータにインストールすることで、インターネット上の Web ページに組み込まれたウイルスやスパイウェア、その他悪意あるスクリプトなどの実行を防止することができます。セキュリティソフトはコンピュータの安全を確保するために動作しますが、場合によっては特に害の無い Flash ムービーの再生を抑制してしまうことがあります。一時的にセキュリティソフトの動作を無効にし、Flash ムービーが表示されるか確認します。

  • セキュリティソフトを無効にします。

    通常、Windows の通知領域([スタート] ボタンが配置されるバーの右端の領域)に、ソフトウェアのアイコンが表示され、そのアイコンを右クリックすると、[無効にする] などのメニューが表示されます。詳しくは、セキュリティソフトに付属のヘルプを参照してください。以下の画像は McAfee VirusScan の例です。



セキュリティソフトを無効にしたら以下のリンクをクリックし、Flash Player バージョンテストが正しく表示されるか確認します。

>> Adobe Flash Player のバージョンテストを行います。

  • エラーが改善された場合は、他のページの Flash ムービーも問題なく表示されるか確認します。
  • エラーが改善されない場合、または他のページの Flash ムービーが正しく表示されない場合は、次のステップに進みます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー