この文書では、Internet Explorer で Flash ムービーや動画サイトを見られない場合の対処方法について説明します。

下記の様な現象が起きている場合は、このページにあるトラブルシューティング方法をお試しください。

  • YouTube を見られない
  • ニコニコ動画を見られない
  • Yahoo などのポータルサイトの動画を見られない
  • 再生ボタンが反応しない、または動作しない
  • Flash 動画がすべて見られない
  • 画面が白く表示される
  • 画面が黒く表示される
  • セキュリティの警告が表示される
  • エラーメッセージが表示される
  • Flash Player のアドインやプラグインをインストールするよう促すメッセージが表示される
  • 動作が重い
  • 再生が数秒で停止する

注意:

注意 : 表示の問題ではなく、インストール中に発生する問題の対処方法については、Flash Player インストールトラブル対処法(Windows) を参照してください。

A. 対処方法 <初級編>

A-1. コンピューターの再起動

コンピューターを再起動することで問題が改善される可能性があります。

A-2. インターネット一時ファイルの削除

一部の Web サイト上の Flash ムービーが正しく表示されない場合、Internet Explorer が保存している「インターネット一時ファイル」を削除することで問題が改善する場合があります。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. 上部の「ツール」ボタンをクリックし、セーフティ/閲覧履歴の削除 を選択します。

    注意:

    旧バージョンの Internet Explorer をご使用の場合は、以下のいずれかの操作を行います。

    • 上部の「セーフティ」メニューを開き、「閲覧の履歴の削除」を選択します。
    •  「ツール」メニューから「閲覧の履歴の削除]を選択します。

  3. 「インターネット一時ファイルおよび Web サイトのファイル」にチェックを入れ、「削除」ボタンをクリックします。

    注意:

    旧バージョンの Internet Explorer をご使用の場合は、以下のいずれかの操作を行います。

    • 「インターネット一時ファイル」にチェックを入れ、「削除」ボタンをクリックします。
    • 「インターネット一時ファイル」の項目の「ファイルの削除」ボタンを選択します。

  4. ダイアログボックスが消えれば、削除は完了です(削除に時間がかかる場合があります)。

  5. Internet Explorer を終了します。
  6. 再度 Internet Explorer を起動し、Flash ムービーが表示されるか確認します。

A-3. Flash Player を完全に削除して再インストール

  1. 以下のページを参照して、Flash Player のアンインストールおよび関連ファイルの削除を行います。

    Flash Player をアンインストールする方法

    注意:

    削除するファイルやフォルダが表示されない場合は、以下の内容をご確認ください。
    隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows)

  2. 以下のページを参照して、Flash Player をインストールします。

    Windows 版 Flash Player インストール手順(Internet Explorer 9/10/11)

  3. Flash Player ヘルプ&サポート のステップを実行して、正常にインストールされたかご確認ください。

B. 対処方法 <中級編>

A. の手順を行っても問題が改善されない場合は、以下の手順をお試しください。

B-1. ActiveX フィルターの無効化(Internet Explorer 9 以降)

ActiveX フィルターが有効になっていることで、Flash Player がブロックされている可能性があります。信頼できるサイトを閲覧している場合は、ActiveX フィルターを無効にし、正常に表示されるかご確認ください。

ActiveX フィルターの詳細や設定方法については、以下の Microsoft 社のサイトを参照ください。
ActiveX コントロールを使う
(Microsoft)

B-2. Internet Explorer のセキュリティ設定を確認

一部の Web サイトでは、ActiveX コントロールの実行や、JavaScript の実行が必要となる場合があります。Internet Explorer のセキュリティ設定でこれらの機能が制限されている場合、Flash Player をインストールするだけでは Flash ムービーを使用する Web ページが正常に表示されません。

Internet Explorer の設定が Flash ムービーの再生が可能な状態になっているか、以下の一般的なセキュリティ設定を内容を確認してください。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. 「ツール」アイコンまたは「ツール」メニューをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。

  3. インターネットネットオプションで「セキュリティ」タブを開き、セキュリティレベルを確認します。

  4. a) セキュリティレベルが「高」以上になっている場合

    「既定のレベル」ボタンをクリックし、レベルを「中高」に変更します。

    b) セキュリティレベルが「カスタム」設定の場合

    「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックし、以下の各設定が有効であることを確認します。

    • 「ActiveX コントロールとプラグインの実行」 を「有効にする」にします。
    • 「署名された ActiveX コントロールのダウンロード」 を 「ダイアログを表示する (推奨)」にチェックします。
    • 「Java アプレットのスクリプト」 と 「アクティブスクリプト」、それぞれの設定を「有効にする」にチェックします。
  5. 「OK」ボタンをクリックして、ダイアログボックスを閉じます。

  6. Internet Explorer を終了します。

  7. Internet Explorer を再度起動し、Flash ムービーが表示されるかを確認します。

B-3. アドオンの設定を確認

Flash Player は Internet Explorer 内のアドオン(ブラウザの機能を拡張するプログラム)として動作しています。Internet Explorer の設定で、このアドオンが無効になっている場合、Flash Playerが正常にインストールされている状態でも Flash ムービーを表示することができません。

以下の手順でアドオンが有効になっているか確認してください。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. 「ツール」アイコンまたは「ツール」メニューをクリックして、「アドオンの管理」または「アドオンの有効化または無効化」を選択します。

  3. アドオンの管理の「表示」プルダウンメニューを「すべてのアドオン」または 「Internet Explorer で使用されたアドオン」に切り替えます。

  4. アドオンの一覧に「Shockwave Flash Object」があることを確認します。

    「Shockwave Flash Object」の状態が「無効」になっている場合には「Shockwave Flash Object」を選択し、「有効にする」ボタンをクリックして有効にします。

    注意:

    「Shockwave Flash Object」 の項目が表示されていない場合は、 以下の文書を参照し、Flash Player を再インストールしてください。
    Flash Player インストールトラブル対処法(Windows)

  5. 「閉じる」ボタンをクリックし、アドオンの管理を終了します。

  6. Internet Explorer を終了します。
  7. Internet Explorer を再度起動し、Flash ムービーが表示されるかを確認します。

B-4. 他のアドオンの影響を確認

Internet Explorer にインストールされている他のアドオンが、Flash Player の動作に影響する可能性があります。次の手順で Flash Player 以外のアドオンを一時的に無効にし、Flash ムービーが再生できるかを確認します。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. 「ツール」アイコンまたは「ツール」メニューをクリックして、「アドオンの管理」または「アドオンの有効化または無効化」を選択します。

  3. アドオンの管理の一覧から、「Shockwave Flash Object」 以外のすべてのアドオンの設定を「無効」にします。
    ※ 無効にするアドオンを選択し、右下の「無効にする」ボタンをクリックすることで、アドオンが無効になります。

    注意:

    注意 : すでに無効になっている項目がある場合には、設定を元に戻せるように、その項目をすべてメモしておいてください。

  4. 「閉じる」ボタンをクリックして、ウィンドウを閉じます。

  5. Internet Explorer を一度終了してから起動しなおし、Flash ムービーが再生できるかを確認します。

本設定を行い現象が改善された場合は、手順 3. で無効にした他のアドオンの中に、原因となるアドオンが含まれている可能性があります。ひとつずつアドオンを有効に戻しながら動作を確認し、どのアドオンが問題に影響しているかを特定してください。

※アドオンの設定を元に戻す場合には、手順 4. でメモしたアドオン以外を有効に戻し Internet Explorer を起動しなおしてください。 

B-5. Internet Explorer のリセット

Internet Explorer にはここで案内してきたいくつかの対応策を、一度に行う機能があります。Intemet Explorer のリセットです。手順については、以下の Microsoft サイトを参照ください。

初心者でもわかる! IE のリセット(Microsoft)

B-6. 他プログラムの影響を確認

Internet Explorer や システム上で同時に動作している他社製のアドオンやアプリケーションの設定で、ActiveX コントロールや JavaScript の実行などが制限されている場合があります。以下の文書を参照し、他のアプリケーションを一時的に停止することで動作に違いが見られるかを確認してください。

システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows)

C. 問題が改善されない場合

上記の手順をすべて行っても問題が改善されない場合は、以下の項目をご確認ください。

C-1. 他のブラウザーで動作確認

上記までの設定で問題が解決されない場合 Internet Explorer 自体の予期せぬトラブルである可能性があります。Internet Explorer だけのトラブルであるかを確認する方法として、他ブラウザで同じ問題が発生するかテストすることも有効です。

その他のブラウザの一例

注意:

注意 : Flash Player はブラウザーごとに個別に組み込まれます。Firefox や Opera で Flash ムービーを再生するには、各ブラウザーに対応の Flash Player Plugin をインストールする必要があります。Flash Player ダウンロードセンター から、Plugin 版の Flash Player をダウンロードし、インストールしてください。Chrome には Flash Player が含まれているので、別途インストールする必要はありません。
下図のように それぞれのブラウザで同じ Web サイトを表示しても Internet Explorer でのみ Flash ムービーが表示できない場合、 Internet Explorer 固有のトラブルの可能性があります。

B. のアドオンやセキュリティ設定を行なっても表示されない場合には、Microsoft 社での Internet Explorer のサポートも合わせて確認してください。

C-2. サイト制作者に確認

Web サイトごとに推奨する設定が異なる場合や、Flash Player 以外の設定が必要となる場合もあります。ご覧になる Web サイトでの推奨設定も合わせて確認してください。

他の Flash ムービーは見えても、特定の Flash ムービーだけが見えない場合は、その Flash ムービーが置いてある Web サイト管理者に確認してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー