この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

Google Chrome(32 ビット)には Adobe Flash Player が組み込まれており、そのため Flash Player を個別にダウンロードする必要がありません。この文書では、Google Chrome における Flash Player サポートに関するよくあるお問い合わせについて説明しています。

A. Google Chrome で最新バージョンの Flash Player をインストールするには?

Google Chrome の場合、新しいバージョンの Flash Player を個別にダウンロードする必要はありません。Flash Player の新しいバージョンがリリースされると、最新のセキュリティアップデートでユーザーを保護するために、自動的にアップデートが適用されます。 Google Chrome のバージョンを確認するには、アドレスバーの隣に表示されているレンチのアイコンをクリックし、「Google Chrome について」を選択します。

高度なユーザーや開発者の場合、特定のバージョンの Flash Player プラグインをインストールすることもできます。評価版の Flash Player をインストールしたり、Flash Player の開発用デバッガーバージョンを実行したりすることができます。

B. Google Chrome に統合された Flash Player のバージョンと個別にダウンロードしてインストールしたプラグインの違いは?

Flash Player により、Web アプリケーションや Web コンテンツをすべてのブラウザーで同じように表示して同じように利用することができます。Google Chrome では、Flash Player が統合されたことにより、個別にインストールする手間が省かれます。最新のセキュリティアップデートでユーザーを保護するために、アップデートは自動的に適用されます。

Google Chrome に統合されている組み込みの Flash Player を無効にした場合、システムにインストールされているプラグインバージョンの Flash Player が使用されます。

複数の Flash Player プラグインが有効になている場合、Google Chrome では組み込みの Flash Player が使用されます。

Flash コンテンツの開発やプレリリース版の評価を行うような開発者以外のユーザーには、組み込みの Flash Player を使用することを推奨します。

 注意 : Google Chrome に組み込まれた Flash Player のファイル名は、システムのプラグインのファイル名と異なります。プラグインの有効 / 無効を切り替える際は、ファイル名に注意してください。

OS 組み込みのプラグイン システムのプラグイン
Windows gcswf32.dll NPSWF32.dll
Mac OS Flash Player Plugin for Chrome.plugin Flash Player.plugin
Linux libflashplayergc.so libflashplayer.so

C. Google Chrome で Flash Player のプレリリースやデバッグバージョンを使用するには?

Google Chrome でも、デバッガーバージョンやプレリリース版の Flash Player を個別にインストールして、システムプラグインとして使用することができます。Google Chrome で最新の Flash Player を使用する場合、システムプラグインをインストールして、自動更新に先立って利用することも可能です。

ただし弊社では、開発者ではない一般のユーザーの場合、ブラウザー組み込みの Flash Player を使用することを推奨しています。

以下の操作を行うことで、手動でインストールした Flash Player を使用することができますが、Google Chrome による自動アップデートは適用されないプラグインを使用することになるためご注意ください。 

  1. システムプラグインをダウンロードしてインストールします。

    デバッガーおよびスタンドアロンプレーヤー

    テスト用のアーカイブ版 Flash Player
  2. Google Chrome のブラウザーウインドウ上部に表示されるアドレスバーに 「about:plugins」 と入力します。
  3. ページの上部右側の「詳細」をクリックします。
  4. 上記の表を参照して組み込みのプラグインを探し、「無効にする」をクリックします。
  5. 上記の表を参照してシステムのプラグインを探し、「有効にする」をクリックします。
  6. すべての Google Chrome ウインドウを終了し、再起動します。

以上で、システムのプラグインを使用する設定は完了です。使用中の Flash Player のバージョンを確認するには、以下の弊社 Web サイトを参照してください。

Adobe Flash Player のバージョンテスト

URL : http://www.adobe.com/jp/support/flashplayer/ts/documents/tn_15507.htm

D. Flash コンテンツを参照できない場合に Flash Player を有効にするには?

Google Chrome の Flash Player が無効になっている可能性があります。再度有効にしてください。

  1. Google Chrome ブラウザーウインドウ上部のアドレスバー内に 「about:plugins」と入力します。
  2. ページの上部右側の「詳細」をクリックします。
  3. プラグインページの一覧から Flash の項目を探し、無効になっている場合は「有効にする」をクリックします。
  4. すべての Google Chrome ウインドウを終了し、再起動します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー