この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

この文書では、Adobe Flash Player 上でビデオ、オーディオ、ゲームなどが正しく再生されない場合の対処方法について説明しています。

 注意 : この文書は Windows を対象としています。Mac OS の場合の対処方法については、文書番号 cpsid_93788 ゲーム、ビデオ、オーディオが正しく動作しない場合の対処方法(Mac OS 版 Flash Player)を参照してください。

A. インストールされている Flash Player のバージョンを確認

以下の弊社技術文書を参照し、インストールされている Flash Player のバージョンを確認します。

文書番号 235703 Flash Player の状況確認

  • 旧バージョンがインストールされている場合は、最新バージョンの Flash Player をインストールしてください。
  • 最新バージョンがインストール済みの場合、または最新バージョンをインストールしても問題が改善されない場合は、次のステップに進みます。

B. ActiveX フィルターの無効化(Internet Explorer 9)

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. ツールメニューを表示します。
  3. 「ActiveX フィルター」にチェックが入っている場合は、クリックしてチェックをはずします。チェックが入っていない場合はそのままにして、次のステップに進みます。



C. Flash Player アドオンの有効化(Internet Explorer 8)

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. ツール/アドオンの管理を選択します。





     
  3. 画面左下の表示ポップアップメニューから「すべてのアドオン」を選択します。





     
  4. 画面右側の一覧から「Adobe Systems Incorporated」という項目を探します。
  5. 「Shockwave Flash Object」の状態を確認します。

    - 「無効」と表示されている場合は、画面右下の「有効にする」ボタンをクリックします。







    - 「有効」と表示されている場合は、状態を変更せずにアドオンの管理ダイアログボックスを閉じ、次のステップに進みます。

D. RealPlayer の無効化(Firefox)

Firefox の Flash Player 11.3 で問題が発生する場合は、RealPlayer Browser Record Plugin の拡張機能を無効にしてください。詳細は、以下の弊社技術文書のセクション B. を参照してください。

Flash Player 保護モードのトラブルシューティング(Firefox | Windows)

E. Google Chrome の Flash Player バージョンを確認

Google Chrome では、Flash Player はブラウザーの機能の一部として統合されているため、アップデートを行う必要はありません。Flash Player のアップデートがリリースされると、自動的にアップデートが適用されます。Google Chrome で Flash Player のバージョンを確認するには、以下の操作を行います。

  1. 画面右上のツールアイコンをクリックし、「Google Chrome について」を選択します。
  2. 表示されるウィンドウの左下を確認します。

    - 「Google Chrome は最新版です。」と表示されている場合は、最新版の Flash Player がインストールされています。







    - 最新版が反映されていない場合は、「今すぐアップデート」をクリックします。

F. Flash Player の参照データを削除

  1. スタート/コントロールパネルを選択します。
  2. Flash  Player(64 ビット版 Windows の場合は Flash Player (32 ビット) ) をダブルクリックします。





     
  3. 「高度な設定」タブを選択します。
  4. データと設定の参照セクションで「すべて削除」をクリックします。





     
  5. 以下の操作を行います。

    - 「すべてのサイトデータおよび設定を削除」にチェックを入れます。

    - 「すべてのオーディオおよびビデオのライセンスファイルを削除」のチェックをはずします。

    - 「データを削除」をクリックします。



G. Flash Player キャッシュの削除

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 7/Vista の場合

    スタートメニューのテキストボックスに %appdata%\Adobe と入力し、Enter キーを押します。







    Windows XP の場合

    a. スタート/ファイル名を指定して実行を選択します。

    b. 「名前」テキストボックスに  %appdata%\Adobe と入力し、「OK」をクリックします。
  2. Flash Player フォルダーを削除します。
  3. 手順 1. と同様の操作で %appdata%\Macromedia を開きます。
  4. Flash Player フォルダーを削除します。

H. ハードウェアアクセラレーションの無効化

  1. 以下のボックス上で右クリックし、「設定」を選択します。



     


     
  2. 「ハードウェアアクセラレーションを有効化」のチェックをはずし、「閉じる」をクリックします。



I. 利用サイトの記憶領域設定を拡張

このセクションの手順は、特定のサイトでのみ問題が発生する場合に行ってください。

  1. Web サイトの記憶領域設定パネルを開きます。このパネルでは、サイトごとにデータの保存容量を指定することができます。
  2. パネル下部の Web サイト一覧から、問題が発生している Web サイトをクリックして選択します。
  3. スライダーを右にドラッグして移動し、10 MB に指定します。



J. 問題が解決しない場合

問題が解決しない場合は、Flash Player ユーザーフォーラムで、同様の問題が報告されていないか確認してください。またはユーザーフォーラムに質問を投稿することもできます。

追加情報 (Additional Infromation)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー