2013 年 12 月 10 日

Flash Player 11.9 と AIR 3.9 をご利用いただきありがとうございます。本日の定期リリースでは、Flash Player と AIR の両方に、重要なバグ修正とセキュリティ修正が適用されています。ぜひこのリリースをご利用ください。何か問題がございましたら、ご遠慮なくコミュニティフォーラムまたは公開バグデータベースまでご投稿ください。

Flash Player - http://forums.adobe.com/community/flashplayer

AIR - http://forums.adobe.com/community/air

バグデータベース - https://bugbase.adobe.com

解決された問題

2013 年 12 月 10 日

  • [3650964] [Win 8.1] - FileFilter インスタンスが Internet Explorer 11 で FileReference.browse() および FileReferenceList.browse() に正しく適用されるようになりました。
  • [3648724] [Win 8.1] - mlb.com でビデオ再生コントロールが正しいサイズで表示されるようになりました。
  • [3648113] [Win 8.1] - [MSFT 199849] Flash Player がタグのみを使用してインスタンス化されると、ExternalInterface.objectID が正しく設定されない問題を修正しました。
  • [3643885] [Win 8.1] - [MSFT 463497] Internet Explorer 11 を Modern モードで使用する場合、2 バイト文字を TextFields に正しく入力できるようになりました。
  • [3640443] [Win 8.x] - 拡張保護モード(EPM)が有効に設定された Internet Explorer からデバイスのテキストを印刷する際に発生していた印刷の問題を修正しました。
  • [3639736] [Win 8.1] - デバイスのコンテンツの拡大/縮小率が 1 以下に設定されている場合に発生していた 3D レンダリングの問題を修正しました。
  • [3639709] [Chrome] - Windows で一部の 3D コンテンツが画面の左下のみにレンダリングされていた問題を修正しました。
  • [AIR] [Mac] [CCJK] - 読み取り専用のテキストフィールドにテキストを入力しようとした後、IME が正しく表示されるようになりました。

 

2013 年 11 月 12 日

  • [3650590] [OSX] - MacOS で AIR 3.9 を使用した場合に、アプリケーションアップデーターがクラッシュしました。
  • [3648442] [iOS7] - mulitline プロパティが true の場合に、spark の TextArea および stageText のテキストの左端が切り抜かれました。
  • [3640207] [Android] [キャプティブアプリケーション] - orientationChange イベントハンドラーが誤った stage.orientation の値を取得します。
  • [3624280] Logitech G35/G930 サラウンドサウンドヘッドセットで両方のチャンネルが正常に再生されるようになりました。
  • [3648273] [EaseScreen] - ActiveX コントロールが埋め込まれたアプリケーションに影響する再描画の問題(Flash Player 11.9.900.92 で導入)を修正しました。
  • [3646576] [Win 8.x] - フルスクリーンの Flash ビデオで縦長モードと横長モードを複数回切り替えたときに、正常に再度拡大/縮小されるようになりました。
  • [3646574] [Win 8.x] - 埋め込みの「Youtube で見る」リンクをクリックしたときに Internet Explorer のポップアップブロッカーが表示されなくなりました。
  • [3646574] [Win 8.1] - FileReference - サポートされるファイルタイプによるフィルターが期待どおりに動作するようになりました。
  • [3632276] [HTTP ライブストリーミング] - Apple の I フレームを含むセグメント化された再生リストで、Trickplay モードの場合にストリームが停止しなくなりました。
  • [3631874] [Mac] - 拡張されたライセンスチェーンを使用するコンテンツが期待どおりに動作するようになりました。

 

2013 年 10 月 8 日

  • [3633176] [Win7] - AutoUpdate ダイアログ上で中国語簡体字の文字がボックスまたはクエスチョンマークとして表示される問題(11.7.700.224 で導入)を修正しました。
  • [MSFT 3612555][Win 8] - 高 DPI ディスプレイ - 一部のコンテンツがズームの変更にあわせて拡大/縮小されない問題を修正しました。
  • [MSFT 366785] [Win 8.1/IE11] - ボタンを押す最初の操作が無視される問題を修正しました。
  • [3634589] - AutoUpdate 通知ダイアログのレイアウトがローカライズされた言語では正しくない問題(11.8.800.94 で導入)を修正しました。
  • [3634362] - 広告の挿入後に HTTP Live Stream がバッファーされない問題(11.9.900.4 で導入、ベータ版にのみ影響)を修正しました。
  • [3632291] [HLS - Trickplay] - Trickplay モードを有効にするとメモリ使用率が倍増する問題を修正しました。
  • [3626978] [Windows] - WMODE を Window に設定して StageVideo を使用した場合に、一部のシステムでビデオがレンダリングされない問題(11.7.700.164 で導入)を修正しました。
  • [Mozilla 902630] g1.globo.com で Flash Player がハングしていました。
  • [3584089] [HTTP ライブストリーミング] - Apple Media Segmenter を使用して作成した HLS ストリームが期待どおりに動作するようになりました。
  • [3630266] - マルチバイトのテキストをパラメーターとして指定して ExternalInterface.call() メソッドを呼び出すと、JavaScript 側のマルチバイト文字が破損する問題(Flash Player 11.8.800.168 で導入)を修正しました。
  • [3622168] - www.ted.com でビデオを再生中にフルスクリーンモードを終了すると、Windows でクラッシュが発生する問題(Flash Player Beta 11.9.900.77 で導入)を修正しました。
  • [3630373] [Win8] [Internet Explorer] - ブラウザー内で 150%以上のズームをおこなった場合、Youtube でフルスクリーンモードを終了した後にレンダリングされるビデオコントロールのサイズが大きくなりすぎる問題を修正しました。
  • [3580628] [MSFT 84699][Win8] - Adobe Reader がインストールされている場合に、埋め込み PDF に対して EPM 通知バーが表示されるようになりました。
  • [MSFT 138222][Win8] - Metro/IE10 - 高 DPI ディスプレイで、Youtube をフルスクリーンモードで表示している場合にレンダリングされるコントロールのサイズが小さくなりすぎる問題を修正しました。
  • [3581370] [Win8 ARM] - バックバッファーが大きい場合に、4096 x 4096 テクスチャをレンダリングできない問題を修正しました。
  • [Chrome] - PPAPI でのスクリーンへのコピー機能のパフォーマンスが大幅に向上しました。
  • [Chrome] - www.vudu.com でのビデオ再生中にフルスクリーンモードと埋め込みモードを切り替えるとビデオのノイズが発生する問題を修正しました。
  • [HTTP ライブストリーミング] - AES で暗号化されたビデオが再生中に前後にスキップされる問題を修正しました。
  • [3613440] [HTTP ライブストリーミング] [WebVTT] - 広告から戻った後にキャプション表示が遅れる問題を修正しました。
  • [3615084] [HTTP ライブストリーミング] [WebVTT] - 特定のフォントが大きすぎる場合にキャプションがビデオ表示の周囲に配置される問題を修正しました。
  • [3585544] [HTTP ライブストリーミング] [WebVTT] - デフォルトではない大きなフォントが重なり合うことがある問題を修正しました。
  • [3616952] [Mac] [StageText] - Retina ディスプレイを搭載した Mac で複数回ズームしたときに、ウィンドウを最大化するとテキストが正しく拡大されない問題を修正しました。
  • [3612492] [StageVideo] - 2 つの MP4 ビデオストリーム間の切り替え時に黒いフレームがいくつか表示されることがある問題を修正しました。
  • [3596293] [Flash Pro] - フィルターが適用されたコンテンツに大きくズームイン(200%超)するとライブプレビューがハングする問題を修正しました。
  • [3622405] [AIR] [iOS7] - iOS7 では新たに 5 つのアイコンサイズ(76 px、120 px、152 px、40 px、80 px)が必要になります。
  • [3621111] [AIR] [Android] - StageWebView でファイルを非同期的にロードできませんでした。
  • [3613819] [AIR] [iOS7] - sound.play アプリを使用すると、アプリでマイク API が使用されていなくても、マイクへのアクセス権が確認されていました。
  • [3587773] [AIR] [iOS] - iOS で FileStream オブジェクトがたくさん作成され過ぎて、アプリがクラッシュしていました。
  • [3587452] [AIR] [Android] - 画像サイズ 144 x 144 のアイコンが Android でサポートされるようになりました。

新機能

  • Safari 6.1 以降のセーフモード

Safari 6.1 には、セーフモード付きのアップデート版の Safari が含まれます。このアップデート版の Safari には、ブラウザープラグインの操作についての新しいセキュリティ制約が実装されています。これらの変更に可能な限り透過的に対処するように Flash Player が更新されています。セーフモードのコンテキストではいくつかの動作が変わります。これらの動作については、以下の「既知の問題」で説明します。

  • Flash Player の Mac .pkg インストールのサポート

エンタープライズ環境において、Flash Player をデプロイして最新の状態に保つことは、世界中のシステム管理者にとって非常に重要な作業です。Flash Player を配布するパートナーの負担を軽減する目的で、新しい .pkg インストーラー形式が導入されました。管理者は Mac 向けの Flash Player を、業界標準の管理ツールを使用してデプロイできるようになりました。

  • モバイルワーカー(並列処理用)ベータ版 - Android

広く利用されているデスクトップ機能である AIR ワーカーのモバイル版が登場しました。アプリケーションのメインコードの実行を中断することなく、バックグラウンドでコードを実行できるようにするための Android デバイスでのサポートが追加されました。UI の応答性は維持され、ユーザーエクスペリエンスが向上します。iOS についても対応予定です。今後のリリースでの iOS ワーカーに関する最新情報をご確認ください(注意:この機能は、長期のベータ版で導入される予定です)。

  • 「ダイレクト」レンダリングモードでのバックグラウンド実行を AIR Mobile でサポート

レンダリングモードが「ダイレクト」に設定されている場合の、iOS および Android でのバックグラウンド実行が AIR でサポートされるようになりました。そのため、アプリケーションでオーディオ再生などのタスクを、ユーザーが認識しなくても実行できるようになります。電力および CPU への考慮が必要であるので、追加の詳細情報およびガイダンスについてリリースノートを確認することをお勧めします。

iOS および Android でのこれまでの AIR は、「ダイレクト」レンダリングモードが設定されている場合のバックグラウンド実行をサポートしていませんでした。この制約から、Stage3D ベースのアプリで、オーディオ再生、位置の更新、ネットワークアップロードまたはダウンロードなどのバックグラウンドタスクを実行できませんでした。iOS ではバックグラウンドで OpenGLES またはレンダリングを呼び出すことはできません。バックグラウンドで OpenGL を呼び出そうとしたアプリケーションは、iOS によって終了されます。Android では、バックグラウンドでの OpenGLES の実行、またはその他のバックグラウンドタスク(オーディオ再生など)の実行について、アプリケーションへの制約はありません。

この機能を使用すれば、renderMode に direct を設定している場合に、AIR モバイルアプリをバックグラウンドで実行できるようになります。AIR iOS ランタイムでは、バックグラウンドで OpenGLES が呼び出された場合、エラーがスローされます。一方、Android ではネイティブアプリからのバックグラウンドでの OpenGLES 呼び出しが許可されているので、エラーはスローされません。モバイルリソースを合理的に利用することが重要であるので、アプリをバックグラウンドで実行する間は、レンダリングの呼び出しを行わないことをお勧めします。エラー 3768 をスローする可能性のある Stage API の一覧を以下に示します。これらの Stage3D API は、バックグラウンド実行中に使用しないでください。swf バージョンは 22 以降である必要があります。

Context3D.clear

Context3D.present

Context3D.createVertexBuffer

Context3D.createIndexBuffer

Context3D.drawToBitmapData

IndexBuffer3D.uploadFromVector

IndexBuffer3D.uploadFromByteArray

VertexBuffer3D.uploadFromFloat

VectorVertexBuffer3D.uploadFromFloat4

VectorVertexBuffer3D.uploadFromByteArray

Program3D.upload

Texture.uploadCompressedTextureFromByteArray

Texture.uploadFromBitmapData

Texture.uploadFromByteArray

CubeTexture.uploadFromBitmapData

CubeTexture.uploadFromByteArray

CubeTexture.uploadCompressedTextureFromByteArray

RectangleTexture.uploadFromBitmapData

RectangleTexture.uploadFromByteArray

  • iOS7 での AIR サポート
iOS7 のリリースを受けて、アドビでは、AIR に互換性があること、および AIR が期待どおりに実行されることを確認しています。
  • AIR Mac OS 10.9 サポート

アドビでは、OS X 10.9 の最新の開発者向けリリースをテストし、お使いのアプリケーションが「App Nap」などの最新のテクノロジーをサポートすることを確認しています。

  • Android での AIR XXHDPI(144 x 144)アイコンのサポート

この機能により、Nexus 10 などのデバイスで表示できる美しい高解像度アイコンのサポートが追加されています。

  • Windows 8.1 での Instaback

InstaBack 機能では基本的に、前のページをリロードせずに元のページに戻ることができます。

  • Windows 8.1 でのタブのサスペンド

タブごとのサスペンドは Windows 8.1 の IE の新しい機能です。Modern ブラウザーの前面に表示されていないタブは、コンテンツでオーディオまたはビデオストリームが再生されているか、ActionScript LocalConnection を使用して Flash の他のインスタンスとの通信がおこなわれている場合を除き、サスペンドされます。

  • Windows 8.1 でのリモート再生

ビデオストリームを認定されたデバイスでリモート再生します。NetStream オブジェクトが正しく初期化され、ビデオの再生が開始されると、ユーザーはチャームをスワイプし、再生を選択した後、デバイスを選択できます。このとき、ビデオストリームは選択されたデバイスに転送されます。ビデオストリームが終了すると、デバイスとの接続は切れます。

 
以前のリリースで導入された機能を含む、Flash Player および AIR の機能の完全な一覧については、ここのドキュメントを参照してください。
 

リリースされたバージョン

配布ソフトウェア リリースされたバージョン
Flash Player Desktop(Win、Internet Explorer) 11.9.900.170
Flash Player Desktop(Win、その他のブラウザー) 11.9.900.170
Flash Player Desktop(Mac) 11.9.900.170
Flash Player Desktop(Linux) 11.2.202.332
Flash Player Enterprise 11.7(Mac および Win) 11.7.700.257
Flash Player Desktop(Win 8) 11.9.900.170
Flash Player Desktop(Win 8.1) 11.9.900.170
Flash Player Desktop(Chrome) 11.9.900.170
AIR Desktop(Win)  3.9.0.1380
AIR Desktop(Mac)  3.9.0.1380
AIR Android  3.9.0.1380
AIR SDK & Compiler(Win)  3.9.0.1380
AIR SDK & Compiler(Mac)  3.9.0.1380
AIR SDK(Win)  3.9.0.1380
AIR SDK(Mac)  3.9.0.1380

既知の問題

  • AIR Badge インストール - Safari 7 をセーフモードで実行している場合、AIR Badge インストーラーによりインストーラーが起動されません。ユーザーには、アドビの Web サイト上にある詳細情報および回避策へのリンクを含むダイアログが表示されます。
  • Adobe Connect Plug-In Install - Connect Plug-In Express Install は、Safari 7のセーフモードでは動作しなくなります。ユーザーには、アドビの Web サイト上にある詳細情報へのリンクを含むダイアログが表示されます。
  • Flash Player グローバル設定 - ユーザーがセーフモードの Safari 7 上で Flash Player コンテキストメニューのグローバル設定メニューを起動すると、MacOS コントロールパネルのネイティブの Flash Player 設定 UI ではなく、アドビの Web サイト上にある従来の SWF ベースの環境設定メニューが表示されます。
  • LocalConnection - セーフモードでホストされた SWF から LocalConnection を構成する場合、同じくセーフモードでホストされた他の SWF との接続のみを確立できます。セーフモードを無効にしたタブから LocalConnection を構成した場合は、セーフモードのタブ内の SWF と通信することはできません。
  • [3616981] [iOS] - application.xml で UIBackground タグの値が Audio に設定されていても、電源ボタンをクリックするとサウンドが停止します。
  • [3640443] [Windows 8.x] WIndows 8 でベクターモードで印刷すると、デバイスフォントが印刷されません。開発者は printAsBitmap を true に設定することでこの問題を回避できます。この機能は、Flash Player の今後のリリースで修正、改善されます。
  • [3639736] [Windows 8.x] Angry Birds の全画面表示で 50%のズームレベルを使用すると、画面が黒くなったりちらつきが発生したりします。
  • [3612782] [Windows 8.x] Modern モードでコンテキストメニューが機能しません。

セキュリティの強化

セキュリティ速報 影響を受ける配布ソフトウェア
APSB13-28 Adobe Flash Player と Adobe AIR

オーサリングガイドライン

Flash Player 11.9 向けのオーサリング

新しい Flash Player を使用するには、ASC 2.0 コンパイラーに追加のコンパイラー引数「-swf-version=22」を渡すことによって、SWF バージョン 22 をターゲットにする必要があります。手順は以下のとおりです。

  • Flash Player 11.9 に対応する新しい playerglobal.swc をダウンロードします。
  • Creative Cloud から Flash Builder 4.7 をダウンロードしてインストールします。
    http://www.adobe.com/jp/products/flash-builder.html
  • 既存の AIR SDK を後で復元する必要がある場合はバックアップして、その後、バンドルされた AIR SDK を AIR 3.9 SDK に置き換えます。そのためには、AIR 3.9 SDK を以下の場所に解凍します。
    • MacOS の場合:/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.348297/AIRSDK
    • Windows:C:¥Program Files¥Adobe¥Adobe Flash Builder 4.7 (64Bit)¥eclipse¥plugins¥com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722¥AIRSDK¥
  • Flash Builder で、新しいプロジェクトを作成します(ファイル/新規/プロジェクト)。
  • プロジェクトのプロパティパネルを開きます(右クリックして「プロパティ」を選択)。
  • 左側のリストから「ActionScript コンパイラー」を選択します。
  • 「追加コンパイラー引数」フィールドに「-swf-version=22」を追加します。
    • これにより、出力される SWF のターゲットは SWF バージョン 22 となります。Flash Builder ではなくコマンドラインでコンパイルする場合も、同じコンパイラー引数を追加する必要があります。
  • Flash Player 11.9 の新しいビルドをブラウザーにインストールしたことを確認します。

AIR 3.9 向けのオーサリングAIR 3.9 名前空間への更新

新しい AIR 3.9 の API と動作を利用するには、アプリケーション記述ファイルを 3.9 名前空間に更新する必要があります。新しい AIR 3.9 の API と動作をアプリケーションで必要としない場合は、名前空間を更新する必要はありませんが、今のところ新しい AIR 3.9 の機能が不要であっても、すべてのユーザーが AIR 3.9 名前空間の使用を開始することをお勧めします。名前空間を更新するには、アプリケーション記述子内の xmlns 属性を <application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/3.9"> のように変更します。

バグの報告

バグを発見された場合、Flash Player および Adobe AIR のバグについては、バグデータベースにご報告ください。

Flash Player および AIR では、お客様のグラフィックハードウェアを利用して H.264 ビデオをデコードし、再生する場合があります。また、ビデオの問題の中には、特定のグラフィックハードウェアおよびドライバーでのみ再現するものがあります。ビデオに関する問題を報告する際は、アドビで問題を再現および解決できるように、ご使用のグラフィックハードウェアとドライバー、およびオペレーティングシステムとブラウザー(Flash Player を使用している場合)を必ずお知らせください。ビデオの再生に関する問題の報告手順で説明されているように、この情報を必ず含めてください。注意:大量の電子メールが寄せられるので、個々のご要望への返答はいたしかねます。

Adobe® Flash Player® および AIR® をご利用いただきありがとうございます。貴重なご意見、ご要望をお寄せくださり、ありがとうございます。

必要システム構成

最新の Flash Player の必要システム構成については、ここを参照してください。

最新の AIR の必要システム構成については、ここを参照してください。

ランタイムバージョンの履歴


公開日 ランタイムバージョン セキュリティの強化
2013 年 11 月 12 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)11.9.900.152
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.327
Flash Player Enterprise(Mac および Win)11.7.700.252
AIR(Win、Mac、iOS および Android)3.9.0.1210
APSB13-26
2013 年 10 月 8 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)11.9.900.117
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.310
Flash Player Enterprise 11.7(Mac および Win)11.7.700.242
AIR Desktop(Win および Mac)3.9.0.1030
AIR Android 3.9.0.1060
AIR SDK & Compiler(Win および Mac)3.9.0.1030
AIR SDK(Win および Mac)3.9.0.1030
-
2013 年 9 月 19 日 Flash Player Desktop(Windows ActiveX): 11.8.800.175 -
2013 年 9 月 13 日 Flash Player Desktop(Windows ActiveX):11.8.800.174 -
2013 年 9 月 10 日 Flash Player Desktop(Win および Mac):11.8.800.168
Flash Player Desktop(Linux):11.2.202.310
Flash Player Android(ICS):11.1.115.81
Flash Player Android(Pre-ICS):11.1.111.73
Flash Player Desktop(Chrome):11.8.800.170
Flash Player Enterprise 11.7(Mac および Win):11.7.700.242
AIR Runtime と SDK(すべてのプラットフォーム):3.8.0.1430
APSB13-21
2013 年 8 月 29 日 AIR Runtime と SDK 3.8.0.1280(Win および Mac) -
2013 年 7 月 24 日 AIR Runtime と SDK 3.8.0.870(Win)
AIR Runtime と SDK 3.8.0.910(Mac)
-
2013 年 7 月 9 日 デスクトップ用 Flash Player(Win、Mac):11.8.800.94
Windows 8 用 Flash Player:11.8.800.94
Chrome 用 Flash Player:11.8.800.97
APSB13-17
2013 年 6 月 11 日

デスクトップ用 Flash Player(Mac):117.700.225
デスクトップ用 Flash Player(Win):11.7.700.224
AIR Desktop(Mac):3.7.0.2100
AIR Desktop(Win):3.7.0.2090
AIR Mobile:3.7.0.2090
AIR SDK & Compiler(Mac):3.7.0.2100
AIR SDK & Compiler(Win):3.7.0.2090

 

APSB13-16
2013 年 5 月 21 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.203
Flash Player(Chrome):11.7.700.203
2013 年 5 月 14 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.202
AIR Desktop、iOS、Android:3.7.0.1860
AIR SDK & Compiler:3.7.0.1860
APSB13-14
2013 年 4 月 9 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.169
Chrome 用 Flash Player:11.7.700.179
AIR Desktop、iOS:11.7.0.1530
AIR Android:11.7.0.1660
AIR SDK:11.7.0.1530
AIR SDK & Compiler:11.7.0.1530
APSB13-11
2013 年 3 月 12 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.6.602.280
AIR Windows、Mac、Android、iOS:3.6.0.6090
AIR SDK:3.6.0.6090
AIR SDK & Compiler:3.6.0.6090
APSB13-09
2013 年 2 月 26 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.6.602.171 APSB13-08
2013 年 2 月 12 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows):11.6.602.168
デスクトップ用 Flash Player(Mac):11.6.602.167
AIR Windows、Mac、Android、iOS:3.6.0.597
AIR SDK & Compiler:3.6.0.599
APSB13-05
2013 年 2 月 7 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.5.502.149 APSB13-04
2013 年 1 月 8 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.5.502.146
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.5.0.1060
AIR SDK:3.5.0.1060
APSB13-01
2012 年 12 月 11 日 Flash Player Desktop Windows:11.5.502.135
Flash Player Desktop Mac:11.5.502.136
AIR Windows、Android:3.5.0.880
AIR Mac:3.5.0.890
APSB12-27
2012 年 11 月 6 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.5.502.110
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.5.0.600
AIR SDK:3.5.0.600
APSB12-24
2012 年 10 月 8 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.4.402.287
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.4.0.2710
AIR SDK:3.4.0.2710
APSB12-22

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー