2014 年 5 月 13 日
本日の定期リリースでは、Flash Player と AIR に、重要なバグ修正とセキュリティ修正が適用されています。

本日のリリースでは、Flash Player の「拡張サポート版」もバージョン 11.7 から本日のバージョン 13 ビルドにアップデートされています。拡張サポート版を必要とする Enterprise のお客様は、今後のセキュリティアップデートを適用するため、バージョン 13 のアップデートをインストールする必要があります。

このリリースで問題が発生した場合は、バグデータベースまたは以下のリンクのフォーラムを使用してお知らせください。

 

2014 年 4 月 28 日
本日のリリースでは、Flash Player の重要なセキュリティアップデートがおこなわれます。このリリースにアップグレードすることをお勧めします。

 

2014 年 4 月 16 日
本日のリリースでは、Safari および Firefox 用の Macintosh Flash Player プラグインが更新されます。これにより、2006 年から 2008 年に作成された Apple システムのサブセットで Flash Player がクラッシュする問題が修正されます。このバグは Macintosh でのみ発生していました。他のプラットフォームに影響はありません。

 

2014 年 4 月 8 日

Flash Player 13 および AIR 13 リリースノートをお読みいただきありがとうございます。本日の定期的なリリースでは、Flash Player および AIR を更新して、新しい機能や強化された機能、重要なバグ修正およびセキュリティ更新がおこなわれました。詳しくは、以下の該当する説を参照してください。

AIR Runtime および SDK のバージョン番号は 13 になり、Flash Player と同期されます。

 

ぜひこのリリースをご利用ください。問題が発生した場合は、公開バグデータベースに投稿してお知らせください。インストールまたは使用方法のヘルプについては、コミュニティフォーラムにアクセスしてください。

アドビのバグデータベース - https://bugbase.adobe.com
Flash Player フォーラム - http://forums.adobe.com/community/flashplayer
AIR フォーラム - http://forums.adobe.com/community/air

解決された問題

2014 年 5 月 13 日

AIR のバグ

  • 3718581:nape physics を –useLegacyAOT でパッケージ化すると、compile-abc.exe がクラッシュする
  • 3694360:-useLegacyAOT no により、静的関数の特定のシナリオで、ロジックが失敗する
  • セキュリティと安定性に関する複数の修正
     

Flash Player のバグ

  • セキュリティと安定性に関する複数の修正
     

2014 年 4 月 16 日

Flash Player のバグ

  • 3739504:[Mac] コンパイラーの変更により、ロード時に Flash Player がクラッシュする
 

2014 年 4 月 8 日

AIR のバグ

  • 3674152:OS X でマウスの中央ボタンを押したままにしても、MOUSE_MOVE が送出されない
  • 3679036:Android 4.4 で中国語フォントが見つからない
  • 3697497:[iOS] iOS7 を使用する iPhones で、60 x 60 のアイコンのサポートが必要
  • 3705986:[iOS] 新しいパッケージ化エンジンが KingsRoad のパッケージ化に失敗する
  • 3696434:[iOS] デバイスでのデバッグ時に、-useLegacyAOT no が機能していないように見える
  • 3658334:[iOS][7] デバイスを回転させるとステージが空白になる
  • 3689122:[iOS] iOS で、StageText 文字コードが常に 0 を返す
  • 3722002:Xcode を 5.1 にアップデートした後、iOS iPhone シミュレーターで AIR アプリをデバッグできない
  • 3681900:AIR ランタイムでの QuickTime の API 使用は非推奨

Flash Player のバグ

  • 3620987:任意ハイフンが使用されると、TextElement.replaceText の後の TextBlock.findPreviousAtomBoundary が正しくない
  • 3683154:Chrome ブラウザーで swf ファイルを再生できない
  • 3683745:API ドキュメントには Event.PASTE で bubbles == false になると記載されているが、Flash Player では true になる
  • 3690516:TextField にゼロ以外の「先頭」の値が続くと見なされることが原因で、スクロールすべきでないときに TextField がスクロールする
  • 3693856:[windows 8.1] PrintJob start() メソッドが依然としてクラッシュする
  • 3702884:Flash 13 Beta:ActiveX の無効化が機能しなくなった
  • 3703799:新しいバージョンの 12.0.0.44 が完全にインストールされず、すべてのメディア再生機能に関するブロックのインストールに失敗する
  • 3717098:ActiveX のインストールで、CUPT & SCUP カタログから Windows 8.x が除外される
  • 3058752:ステージビデオ以外で、「フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押します」のダイアログが画面の上部に移動されている
  • 3617020:GamePad API が呼び出される前に Flash Player が GamePad をポーリングしていた問題を修正しました
  • 3683154:[Chrome] sciencenetlinks.com:まれな事例ですが、PPAPI getDownloadProgress イベントを受け取っていない場合に、コンテンツが完全にロードされない問題を修正しました
  • 3679210:任意ハイフンが使用されると、TextElement.replaceText の後で呼び出された場合に TextBlock.findPreviousAtomBoundary が正しくない値を返す問題を修正しました
  • 3679537:[OS X 10.9] Flash Player のネイティブコントロールパネルが、右クリックして表示されるコンテキストメニューで期待どおりに起動できるようになりました[OS X 10.9.1(13B40)以降が必要]
  • 3680211:WebGL Canvas エレメントも含まれるページに埋め込まれ、ソフトウェアレンダリングに強制的に戻されると、Flash Player がレンダリングを停止する問題を修正しました
  • 3679556:[Win8.1] starwars.com:フルスクリーンのコンテンツがフルスクリーンモードで表示されるようになりました
  • 3685541:[Win8.1] Flash Player で、TextField の IVS 文字およびサロゲートペアを正しく処理できるようになりました
  • 3697077:[Win8.1] nba.com:フルスクリーンモードで、ビデオコントロールが正しく表示されるようになりました
  • 3685519:[Win8.x] Modern モードでソフトウェアキーボードのメニューキーを押すと、右クリックのコンテキストメニューが正しく表示されるようになりました
  • 3689360:[Win8.x] Yahoo メッセンジャー:黒い長方形でなく、ロゴが正しく表示されるようになりました
  • 3702323:暗号化された HLS コンテンツを再生すると、ハングが断続的に発生する問題を修正しました
  • 3652266:Flash Professional で作成された FLV ビデオをスクラブする際に発生したパフォーマンスと信頼性の問題を修正しました
  • 3710237:[HTTP ライブストリーミング] メモリリークによる速度低下の問題を修正しました
  • 3699038:[HTTP ライブストリーミング]:オーディオ/ビデオストリーミングからオーディオのみのストリーミングに切り替えた場合に、オーディオがメインコンテンツとの同期を維持するようになりました
  • 3697077:[Win 8.1]:www.nba.com のフルスクリーンモードで、ビデオのコントロールが正しく表示されるようになりました
  • 3703367:[Win 8.x]:cnn.com でズーム設定が 100%より大きい場合、フルスクリーンモードのビデオが適切に表示されない問題を修正しました
  • 3685522:[Win 8.x RT]:CityVille で新しい建物を配置するとグラフィックのレンダリングが破損する問題を修正しました
  • 3698459:[Win 8.x]:再生中に PlayTo の接続が切れた場合に、ローカルビデオ再生が自動的に開始されるようになりました
  • 3698456:[Win 8.x]:デジタルメディアレンダラーとローカル PC を切り替えた際に、PlayTo が正しい場所で開始されるようになりました
  • 3714236:[Chrome Mac][HTTP ライブストリーミング] ABR スイッチを有効にするとちらつきが発生する問題を修正しました
  • 3712302:[Safari 7] ProductManager.isAllowed() が正しい値を返すようになりました
  • 3711206:[HTTP ライブストリーミング] オーディオのみのストリーミングからオーディオ/ビデオのストリーミングに切り替えた場合に、期待どおりに動作するようになりました
  • 3696436:ユーザーは脆弱性のあるベータ版にアップグレードできます(Windows のみ)が、ベータ版の Flash Player をアンインストールせずにリリースビルドをインストールしたり、その逆を行うことは、禁止されるようになりました。ベータ版をアンインストールせずにリリースビルドをインストールしようとすると(逆も同様)、エラーダイアログが表示され、エラー 1161 がログファイルに記録されます。最新のベータ版アンインストーラーを使用して Flash Player を先にアンインストールしていない場合、ベータ版のダウンロードが禁止されます。ベータ版の Flash Player にダウングレードしようとすると、エラーダイアログが表示され、エラー 1162 がログファイルに記録されます。

新機能

  • TextField の補助文字のサポートの強化

Unicode の基本多言語面(BMP)の U+10000 から U+10FFFF の間のコードポイントからの文字が、TextField コントロールで正しく機能するようになりました。この変更により、サポートされるコードポイントの範囲が非常に広がり、顔文字および複雑な CCJK 文字などが含まれるようになりました。

  • 新しい Stage3D テクスチャ折り返しモード

開発者は、クランプまたは繰り返しに、テクスチャの折り返しモードを設定できるようになりました。繰り返しオプションを使用すると、U 軸と V 軸の両方でテクスチャを繰り返します。しかし、場合によっては、U 軸または V 軸のどちらかでのみテクスチャの繰り返しが必要な場合があるかもしれません。

次の 2 つの新しいパラメーターの導入により、これが可能になりました。
REPEAT_U_CLAMP_V および CLAMP_U_REPEAT_V

  • テクスチャレンダリング用の Stage3D アンチエイリアス

アンチエイリアスは、認識される画質の向上に役立ちます。デスクトッププラットフォームで、ハードウェアベースのマルチサンプリングアンチエイリアシング(MSAA)が利用できるようになりました。MSAA を有効にするには、Context3D.setRenderToTexture() メソッドのアンチエイリアスプロパティを使用して、レベルを 0 から 4 に設定します。

0 = 1 サブサンプル、アンチエイリアスなし
1 = 2 サブサンプル、最低画質のアンチエイリアス
2 = 4 サブサンプル、標準画質のアンチエイリアス
3 = 8 サブサンプル、高画質のアンチエイリアス
4 = 16 サブサンプル、最高画質のアンチエイリアス
 

  • Adobe AIR を使用したゲームのプレビュー

Adobe AIR の新しいゲームプレビュー機能(Android プラットフォームのみ)を使用すると、ユーザーは、個別のアプリケーションをインストールすることなく、ゲームの操作を直接試すことができます。この機能は、AIR を使用して作成されたゲームに限定されません。アプリケーション作成に使用する技術にかかわらず、すべての開発者が利用できます。AIR ランタイムは 5,000 万以上のデバイスにインストールされているので、ゲームがプレビューされ、その後ゲーム愛好家にインストールされるチャンスが大幅に増えることになります。詳しくは、『Adobe AIR を使用したゲームのプレビュー』を参照してください。

  • 強化されたパッケージ化エンジン - iOS - ベータ版
新しいパッケージ化エンジンは、安定性が向上し、数多くのアプリで正常に機能するようになりました。Action Script のデバッグおよび高度な Telemetry 機能のサポートが追加されました。この機能を有効にするには、署名オプションの前に、ADT コマンドで「-useLegacyAOT no」を使用します。現在のところ、この機能は Flash Pro では使用できませんが、「起動をカスタマイズ」オプションの -useLegacyAOT パラメーターを追加すると、Flash Builder で使用できます。

「-useLegacyAOT no」を使用したアプリケーションのコンパイル用の ADT コマンドの例を以下に示します。
 
adt -package -target ( ipa-test | ipa-debug | ipa-app-store | ipa-ad-hoc) -useLegacyAOT no -provisioning-profile -keystore -storetype pkcs12 -storepass xxxx HelloWorld.ipa Helloworld-app.xml HelloWorld.swf

  • フルスクリーンビデオ警告の画面上部への再配置

フルスクリーンビデオで表示される「フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押します」の警告を微調整しました。開発者およびユーザーから、このダイアログがコンテンツを見えなくするというフィードバックを受けました。そこで、セキュリティ上の問題とお客様の視聴の楽しみの両方を満足させる変更を加えることにしました。画面上のコンテンツに対するダイアログの影響を減らすために、このダイアログを画面の上部に移動しました。
 

以前のリリースで導入された機能を含む、Flash Player および AIR の機能の完全な一覧については、ここのドキュメントを参照してください。
 

リリースされたバージョン

配布ソフトウェア リリースされたバージョン
Flash Player Desktop(Win、Internet Explorer) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Win、その他のブラウザー) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Mac) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Linux) 11.2.202.359
Flash Player Enterprise 13(Mac および Win) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Win 8) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Win 8.1) 13.0.0.214
Flash Player Desktop(Chrome) 13.0.0.214
AIR Desktop(Win) 13.0.0.111
AIR Desktop(Mac) 13.0.0.111
AIR Android 13.0.0.111
AIR SDK & Compiler(Win) 13.0.0.111
AIR SDK & Compiler(Mac) 13.0.0.111
AIR SDK(Win) 13.0.0.111
AIR SDK(Mac) 13.0.0.111

既知の問題

  • バグ 3727760 - Xcode 5.x 以前がインストールされている場合、Flash Builder 4.7 から iOS シミュレーターで ActionScript のデバッグや実行を行えません。

セキュリティの強化

セキュリティ速報 影響を受ける配布ソフトウェア
APSB14-14 Adobe Flash Player

オーサリングガイドライン

Flash Player 13 向けのオーサリング

新しい Flash Player を使用するには、ASC 2.0 コンパイラーに追加のコンパイラー引数「-swf-version=24」を渡すことによって、SWF バージョン 24 をターゲットにする必要があります。手順は以下のとおりです。

  • Flash Player 13 に対応する新しい playerglobal.swc をダウンロードします。
  • Creative Cloud から Flash Builder 4.7 をダウンロードしてインストールします。https://creative.adobe.com/products/flash-builder
  • 既存の AIR SDK を後で復元する必要がある場合はバックアップして、その後、バンドルされた AIR SDK を AIR 13 SDK に置き換えます。そのためには、AIR 13 SDK を以下の場所に解凍します。
    • MacOS の場合:/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.348297/AIRSDK
    • Windows:C:¥Program Files¥Adobe¥Adobe Flash Builder 4.7 (64Bit)¥eclipse¥plugins¥com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722¥AIRSDK¥
  • Flash Builder で、新しいプロジェクトを作成します(ファイル/新規/プロジェクト)。
  • プロジェクトのプロパティパネルを開きます(右クリックして「プロパティ」を選択)。
  • 左側のリストから「ActionScript コンパイラー」を選択します。
  • 「追加コンパイラー引数」フィールドに「-swf-version=24」を追加します。
    • これにより、出力される SWF のターゲットは SWF バージョン 24 となります。Flash Builder ではなくコマンドラインでコンパイルする場合も、同じコンパイラー引数を追加する必要があります。
  • Flash Player 13 の新しいビルドをブラウザーにインストールしたことを確認します。

AIR 13 向けのオーサリングAIR 13 名前空間への更新

新しい AIR 13 の API と動作を利用するには、アプリケーション記述ファイルを 13 名前空間に更新する必要があります。新しい AIR 13 の API と動作をアプリケーションで必要としない場合は、名前空間を更新する必要はありませんが、今のところ新しい AIR 13 の機能が不要であっても、すべてのユーザーが AIR 13 名前空間の使用を開始することをお勧めします。名前空間を更新するには、アプリケーション記述子内の xmlns 属性を <application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/13.0"> のように変更します。

バグの報告

バグを発見された場合、Flash Player および Adobe AIR のバグについては、バグデータベースにご報告ください。

Flash Player および AIR では、お客様のグラフィックハードウェアを利用して H.264 ビデオをデコードし、再生する場合があります。また、ビデオの問題の中には、特定のグラフィックハードウェアおよびドライバーでのみ再現するものがあります。ビデオに関する問題を報告する際は、アドビで問題を再現および解決できるように、ご使用のグラフィックハードウェアとドライバー、およびオペレーティングシステムとブラウザー(Flash Player を使用している場合)を必ずお知らせください。ビデオの再生に関する問題の報告手順で説明されているように、この情報を必ず含めてください。注意:大量の電子メールが寄せられるので、個々のご要望への返答はいたしかねます。

Adobe® Flash Player® および AIR® をご利用いただきありがとうございます。貴重なご意見、ご要望をお寄せくださり、ありがとうございます。

必要システム構成

最新の Flash Player の必要システム構成については、ここを参照してください。

最新の AIR の必要システム構成については、ここを参照してください。

ランタイムバージョンの履歴

公開日 ランタイムバージョン セキュリティの強化
2014 年 5 月 13 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)13.0.0.214
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.359
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 13.0.0.214
AIR (SDK & Runtime) 13.0.0.111
APSB14-14
2014 年 4 月 28 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)13.0.0.206
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.356
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.279
APSB14-13
2014 年 4 月 16 日 Flash Player Desktop(Mac)13.0.0.201  
2014 年 4 月 8 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)13.0.0.182
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.350
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.275
AIR (SDK & Android) 13.0.0.83
APSB14-08
2014 年 3 月 11 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)12.0.0.77
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.346
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.272
AIR (SDK & Android) 4.0.0.1628
APSB14-08
2014 年 2 月 20 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)12.0.0.70
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.341
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.269
AIR (SDK & Android) 4.0.0.1628
APSB14-07
2014 年 2 月 4 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)12.0.0.44
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.336
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.261
APSB14-04
2014 年 1 月 14 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)12.0.0.38
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.335
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.260
AIR (Win, Mac, iOS, & Android) 4.0.0.1390
APSB14-02
2013 年 12 月 10 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)11.9.900.170
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.332
Flash Player Enterprise (Mac & Win) 11.7.700.257
AIR (Win, Mac, iOS, & Android) 3.9.0.1380
APSB13-28
2013 年 11 月 12 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)11.9.900.152
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.327
Flash Player Enterprise(Mac および Win)11.7.700.252
AIR(Win、Mac、iOS および Android)3.9.0.1210
APSB13-26
2013 年 10 月 8 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)11.9.900.117
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.310
Flash Player Enterprise 11.7(Mac および Win)11.7.700.242
AIR Desktop(Win および Mac)3.9.0.1030
AIR Android 3.9.0.1060
AIR SDK & Compiler(Win および Mac)3.9.0.1030
AIR SDK(Win および Mac)3.9.0.1030
-
2013 年 9 月 19 日 Flash Player Desktop(Windows ActiveX): 11.8.800.175 -
2013 年 9 月 13 日 Flash Player Desktop(Windows ActiveX):11.8.800.174 -
2013 年 9 月 10 日 Flash Player Desktop(Win および Mac):11.8.800.168
Flash Player Desktop(Linux):11.2.202.310
Flash Player Android(ICS):11.1.115.81
Flash Player Android(Pre-ICS):11.1.111.73
Flash Player Desktop(Chrome):11.8.800.170
Flash Player Enterprise 11.7(Mac および Win):11.7.700.242
AIR Runtime と SDK(すべてのプラットフォーム):3.8.0.1430
APSB13-21
2013 年 8 月 29 日 AIR Runtime と SDK 3.8.0.1280(Win および Mac) -
2013 年 7 月 24 日 AIR Runtime と SDK 3.8.0.870(Win)
AIR Runtime と SDK 3.8.0.910(Mac)
-
2013 年 7 月 9 日 デスクトップ用 Flash Player(Win、Mac):11.8.800.94
Windows 8 用 Flash Player:11.8.800.94
Chrome 用 Flash Player:11.8.800.97
APSB13-17
2013 年 6 月 11 日

デスクトップ用 Flash Player(Mac):117.700.225
デスクトップ用 Flash Player(Win):11.7.700.224
AIR Desktop(Mac):3.7.0.2100
AIR Desktop(Win):3.7.0.2090
AIR Mobile:3.7.0.2090
AIR SDK & Compiler(Mac):3.7.0.2100
AIR SDK & Compiler(Win):3.7.0.2090

 

APSB13-16
2013 年 5 月 21 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.203
Flash Player(Chrome):11.7.700.203
2013 年 5 月 14 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.202
AIR Desktop、iOS、Android:3.7.0.1860
AIR SDK & Compiler:3.7.0.1860
APSB13-14
2013 年 4 月 9 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.7.700.169
Chrome 用 Flash Player:11.7.700.179
AIR Desktop、iOS:11.7.0.1530
AIR Android:11.7.0.1660
AIR SDK:11.7.0.1530
AIR SDK & Compiler:11.7.0.1530
APSB13-11
2013 年 3 月 12 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.6.602.280
AIR Windows、Mac、Android、iOS:3.6.0.6090
AIR SDK:3.6.0.6090
AIR SDK & Compiler:3.6.0.6090
APSB13-09
2013 年 2 月 26 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.6.602.171 APSB13-08
2013 年 2 月 12 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows):11.6.602.168
デスクトップ用 Flash Player(Mac):11.6.602.167
AIR Windows、Mac、Android、iOS:3.6.0.597
AIR SDK & Compiler:3.6.0.599
APSB13-05
2013 年 2 月 7 日 デスクトップ用 Flash Player(Windows、Mac):11.5.502.149 APSB13-04
2013 年 1 月 8 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.5.502.146
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.5.0.1060
AIR SDK:3.5.0.1060
APSB13-01
2012 年 12 月 11 日 Flash Player Desktop Windows:11.5.502.135
Flash Player Desktop Mac:11.5.502.136
AIR Windows、Android:3.5.0.880
AIR Mac:3.5.0.890
APSB12-27
2012 年 11 月 6 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.5.502.110
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.5.0.600
AIR SDK:3.5.0.600
APSB12-24
2012 年 10 月 8 日 Flash Player Desktop(Windows、Mac):11.4.402.287
AIR(Windows、Mac、モバイル):3.4.0.2710
AIR SDK:3.4.0.2710
APSB12-22

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー