Flash Player 26 および AIR 26 リリースノート

Flash Player および AIR 26 リリースノートをお読みいただきありがとうございます。

 

2017 年 7 月 11 日

本日の定期リリースでは、Flash Player と AIR に、重要なバグ修正とセキュリティ更新が適用されています。

 

2017 年 6 月 16 日

本日のリリースでは、Flash Player が更新され、一部の Flash コンテンツに影響を与えていたバグが修正されています。マウスボタンを押したときや、ドラッグ&ドロップしたときに問題が発生している場合は、本日のリリースに更新することをお勧めします。

 

2017 年 6 月 13 日

本日の定期リリースでは、Flash Player と AIR に重要なバグ修正、セキュリティアップデートおよび新機能が適用されています。


Flash Player のアップデート方法

現在、アップデート機能で「アップデートのインストールを許可する(推奨)」を選択している Flash Player のユーザーの皆様は、リリース後 24 時間以内に自動的にこの Flash Player の最新バージョンにアップデートされます。

「アップデートのインストール時に通知を受け取る」を選択しているユーザーの皆様には、リリース日から 7 日以内に更新通知ダイアログが配信されます。Windows をご使用の場合、更新通知ダイアログを有効化するには、システムを再起動するか、一旦ログアウトしてから再度ログインする必要があります。

最新バージョンの Flash Player は、https://get.adobe.com/jp/flashplayer にアクセスして、いつでもダウンロードとインストールを行えます。

Google Chrome、Windows 8.x/10.x Internet Explorer または Microsoft Edge を使用しているお客様は、Google および Microsoft のアップデート機能によりアップデートが提供されます。


お問い合わせ方法

このリリースをご利用いただき、ありがとうございます。問題が発生した場合は、公開バグデータベースに投稿してお知らせください。インストールまたは使用方法のヘルプについては、コミュニティフォーラムにアクセスしてください。

アドビのバグデータベース - https://tracker.adobe.com/
Flash Player フォーラム - http://forums.adobe.com/community/flashplayer
AIR フォーラム - http://forums.adobe.com/community/air

お知らせ

AIR 26 以降、Android 向けの共有ランタイムアプリケーションのパッケージが無効になりました。この変更により、公開されるアプリケーションのインストールパッケージには、開発者が選択したターゲットに関係なく、常にランタイムのキャプティブコピーが含まれることになります(つまり、apk でも apk-captive-runtime でも同じ結果になります)。この変更により、アドビは Android の最も一般的なオプションであるキャプティブインストールのテストと開発に集中できるようになりました。
 
Android では、Adobe Primetime TVSDK の一部として HLS ストリームをサポートする形式と、Android 上の Adobe AIR の一部として HLS をサポートしない形式の 2 つの形式で Adobe Access がサポートされてきました。 バージョン 21 から、Adobe AIR で Adobe Access はサポートされなくなります。 今後のリリースでは、Adobe AIR での Access のサポートが完全に廃止され、Primetime TVSDK が Android で Adobe Access を使用する唯一の方法となるため、Android での Adobe Access の使用をご希望の方は、Adobe のアカウント担当者に Adobe Primetime のライセンシーになる方法をお問い合わせください。

解決された問題

2017 年 7 月 11 日

Flash Player

  • FileReference の size と creationDate で IO エラーが発生する(FP-4198482)

AIR

  • AIR ランタイム 26 で適切にドラッグ&ドロップできない(AIR-4198378、AIR-4198374、AIR-4198376、AIR-4198375)
  • エレメントを新規リストにドラッグ&ドロップすると、移動元のリスト内にエレメントのコピーが作成される(AIR-4198373)
  • AIR 26 で NativeDragEvent.NATIVE_DRAG_COMPLETE がトリガーされない(AIR-4198381)

 

2017 年 6 月 16 日

Flash Player

  • 一部の AS2 コンテンツでボタンをクリックできない(FP-4198473)

 

2017 年 6 月 13 日

Flash Player

  • removeMovieClip() メソッドが予想どおりの動作をしない(FP-4198425、FP-4198400)
  • http://catalog.kaientai.cc ビューアアプリケーションが予期せず終了する(FP-4198403)
  • http://tw.youvivid.com/preview_showcase.asp から再生しているときにビデオが予期せず終了する(FP-4198402)
  • サイトのタブを操作したときに Flash Player が予期せず終了する(FP-4198407)
  • [Win 10] Shift(または CapsLock)キーを押したときに、正しくない KeyboardEvent CharCode が送信される(FP-4198430)
  • FileReference の size と creationDate で IO エラーが発生する(FP-4198443)
  • [Win10][Edge] フルスクリーンをインタラクティブモードに設定し、マウスロックをオンにしたときに、マウスの移動イベントが遅延する(FP-4198071、FP-4173060)

 

AIR

  • [iOS] StageWebView の drawViewPortToBitmapData メソッドが空の BitmapData を返す
  • [iOS] AudioPlaybackMode.VOICE および SoundMixer.useSpeakerphoneForVoice = true が Bluetooth ヘッドセットで動作しない(AIR-4196360)
  • [Android] StageText で ENTER イベントが発生しない(AIR-4198260)
  • [iOS] ADT から iOS シミュレーターを使用して iPad Pro を起動できない(AIR-4198314)
  • [Android] 正しくないリソースの場所でランチャーアイコンがパッケージングされる(AIR-4198222)
  • [iOS] アンチエイリアスがオンになっている iOS で Starling マスクが動作しない(AIR-4198229)
  • [iOS] ErrorEvent.ERROR が発生しない(AIR-4198355)
  • [iOS] StageText:selectRange() を呼び出した後にステージプロパティを設定すると、StageText に誤ってフォーカスが設定される(AIR-4198296)
  • AIR アプリケーションのパッケージ化をおこなっているときに、「タイムスタンプを生成できませんでした:接続エラー」というメッセージが表示される(AIR-4195221、AIR-4198332、AIR-4172255)

新機能

iOS の StageWebView が WKWebView に移行

AIR 26 以降、iOS の StageWebView で、内部的に UIWebView の代わりに WKWebView が使用されるようになりました。これにより、Web ビューのレンダリングには WebKit エンジンが使用されます。WKWebView について詳しくは、https://developer.apple.com/reference/webkit/wkwebview を参照してください。この変更が ActionScript 開発者に直接影響を与えることはありません。ただし、WebKit には既知のバグがいくつか存在するので、既存の iOS アプリのワークフローに若干変更が必要になる場合があります。問題が見つかりましたら、Adobe AIR フォーラムで報告してください。ご報告に基づきアドビで詳しく調査します。


また、この変更により、開発者は iOS で StageWebView コンテンツをデバッグできるようになります。iOS の Web インスペクタを有効にするには、次の手順を実行します。


1. 「設定」アプリを開きます。
2. 「Safari」をタップします。
3. 下にスクロールして、「詳細」を選択します。

iOS の Safari 設定

4. 「Web インスペクタ」をオンに切り替えます。

gen_adv_switch_2x

5. Web インスペクタを有効にした後、USB ケーブルでデバイスをデスクトップマシンに接続します。デバイス名が Safari の開発メニューに表示されます。

iPhone_for_development_2x

また、開発者は、iOS シミュレーターを使用して、Web インスペクタのデバッグ機能を利用することもできます。iOS シミュレーターの「設定」アプリから、同じ手順に従って iOS で Web インスペクタを有効にします。

D2D ベクター印刷のサポート

Windows 10 の Microsoft Edge および Windows 8 の Immersive IE で、「Out of Process」モードでのベクター印刷が再び可能になりました。この機能により、印刷速度が向上するだけでなく、入力データサイズも小さくなります。これまで ActiveX Windows 8.1 以降では、混合型の印刷方式(GDI ベクター + D2D ビットマップ)が使用されていました。今後は、Windows 8.1 および Windows 10 の D2D API を通じてベクター印刷がおこなわれます。ActionScript API には変更はありません。

モバイル AIR の DeviceRotation イベントハンドラー

デバイスを回転すると、デバイスの画面を定義する平面の向きが変わります。この変化は回転ベクトルで示すことができ、ロール/ピッチ/ヨーやクォータニオンのデータで表現できます。このデータを取得するには DeviceRotation イベントハンドラーを使用します。このデータが役に立つ状況としては、デバイスの回転に応じて球体のビデオのビューポートを更新する場合などが考えられます。

このイベントハンドラーは AIR 26 で導入されました。AIR 26 では、デバイスのモーションセンサー(加速度センサーやジャイロスコープなど)で検出されたアクティビティに基づいて DeviceRotationEvent を送出する新しい
DeviceRotation クラスが追加されています。

DeviceRotation オブジェクト

DeviceRotation クラスのオブジェクトを作成して、そのプロパティにアクセスしたり、オブジェクトのイベントに登録したりできます。以下に例を示します。

var deviceRotation:DeviceRotation = new DeviceRotation();

DeviceRotation.isSupported は、以下の条件が満たされている場合は true を返します。

  • デバイスに加速度センサーまたはジャイロスコープセンサーがある
  • Android デバイスのバージョンが 4.3(JELLY_BEAN_MR2)以上である
  • iOS デバイスのバージョンが 4.0 以上である

DeviceRotationEvent.UPDATE は、DeviceRotation オブジェクトに関連付けられるイベントです。このイベントは、次のような場面で送出されます。

  • addEventListener を使用して新しいリスナー関数が割り当てられたとき
  • DeviceRotation ベクトルの値が変化したとき(デバイスで設定されている一定の間隔でイベントを送出)
  • DeviceRotation の変化をプレーヤーが検出できていない可能性があるとき(プレーヤーがスリープ状態から回復した場合など)

DeviceRotationEvent オブジェクト

DeviceRotation オブジェクトで更新イベントが発生すると、そのイベントが DeviceRotationEvent オブジェクトとしてキャッチされます。以下に例を示します。

private function updateHandler(event : DeviceRotationEvent ) : void { }

DeviceRotationEvent では、次のプロパティが公開されています。

  • Timestamp - アプリケーション起動時間からの経過時間(ミリ秒)。
  • Roll(Y 軸) - データ型は Number で、値は角度を表します。
  • Pitch(X 軸) - データ型は Number で、値は角度を表します。
  • Yaw(Z 軸) - データ型は Number で、値は角度を表します。
  • Quaternion - [w, x, y, z] の形式のクォータニオンの値を表す配列です。

Enhanced プロファイル

AIR 26 では、モバイル AIR の新しい stage3D プロファイルとして「Enhanced」が導入されます。
これは、Context3DProfile クラスの新しい定数となります。「Enhanced」プロファイルを利用できる場合は、AGAL 4 が利用可能であることを示しています。同じプロファイル名を Stage3D の requestContext3D および requestContext3DMatchingProfiles メソッドに使用できます。

AGAL 4 では、新しいオペコード「tld」、および頂点シェーダーでテクスチャを取得するための新しい頂点サンプラーレジスタ「vs」が導入されました。「tld」は、フラグメントシェーダーで使用される「tex」オペコードと似ています。ただし、「tex」オペコードとは異なり、「tld」では、GPU が頂点シェーダーで LOD(詳細レベル)の自動計算がサポートされていないので、パラメータとして LOD の値が必要です。

AGAL の最新バージョンは https://github.com/adobe-flash/graphicscorelib/tree/master/src/com/adobe/utils で入手できます。

頂点テクスチャの取得

新しい Stage3D プロファイル「Enhanced」の導入により、モバイル AIR で頂点テクスチャの取得が可能になりました。AGAL 4 および Enhanced プロファイルを使用して、頂点シェーダーでテクスチャデータを利用できます。

AGAL 4 では、新しいオペコード「tld」、および頂点シェーダーでテクスチャを取得するための新しい頂点サンプラーレジスタ「vs」が導入されました。「tld」は、フラグメントシェーダーで使用される「tex」オペコードと似ています。ただし、「tex」オペコードとは異なり、「tld」では、GPU が頂点シェーダーで LOD(詳細レベル)の自動計算がサポートされていないので、パラメータとして LOD の値が必要です。

tld の使用方法:

tld dst, src, sampler

    

dst:サンプラーテクスチャピクセルの宛先レジスタ

src:ピクセルがサンプリングされるテクスチャ座標を含み、使用するミップマップのインデックスとして詳細レベルが指定されるレジスタ。

src レジスタの XY 成分:テクスチャのピクセルがサンプリングされるテクスチャ座標。z 成分は、頂点テクスチャが立方体マップの場合に、立方体マップテクスチャの面を指定するために使用されます。

src レジスタの w 成分:使用するミップマップのインデックス。0 ~ n-1 の値で指定されます。ここで、n はミップマップの合計数です。ゼロのインデックスは、最高解像度のミップマップを示します。src.w の小数点部分は、選択されたミップマップが、シェーダーで渡された、または setSamplerStateAt() API から設定されたミップマップフィルター(mipnearest または miplinear)に基づいて次の低い解像度レベルのミップマップとどの程度補間されるかを示していますMipnearest では、最近傍のミップマップが使用されます。miplinear では、線形にフィルター処理されたミップマッピングが使用されます。

頂点サンプラー「vs」

tld vt0, va0, vs0<2d,linear,miplinear>

上記のコード例では、頂点サンプラー 0(vs0)にバインドされたテクスチャから、頂点一時レジスタ 0(vt0)にテクスチャのピクセルを取得しています。テクスチャの座標は頂点属性レジスタ 0(va0)に指定され、サンプラーの状態(<2d, linear, miplinear >)は頂点シェーダーに指定されています。この例では、LOD の値は va0.w に指定されています。

利用可能な頂点サンプラーの合計数は 4 です。頂点およびフラグメントサンプラーの合計は 16 に制限されています。

tldオペコードはフラグメントサンプラー内では使用できないことに注意してください。

頂点シェーダーの頂点サンプラーにテクスチャを指定する場合、開発者は、既存の ActionScript API SetTextureAt() を使用する必要があります。

SetTextureAT(0, texture);

上記のコード例では、「texture」を頂点サンプラー 0(vs0)にバインドしています。この呼び出しによって、同じインデックスのフラグメントサンプラーに「texture」が設定されます。これは、フラグメントシェーダーの fs0 にアクセスできる場合は、フラグメントサンプラー 0(fs0)です。

頂点シェーダーコードの頂点サンプラーのサンプラーの状態は、既存の AS API SetSamplerStateAt を使用して上書きできます。

SetSamplerStateAt(0, Context3DWrapMode.CLAMP, Context3DTextureFilter.LINEAR, Context3DMipFilter.MIPNEAREST );

SetTextureAt API と同様に、上記の呼び出しによって、同じインデックスのフラグメントサンプラーに「texture」が設定されます。これは、フラグメントシェーダーの fs0 にアクセスできる場合は、フラグメントサンプラー0(fs0)です。

頂点シェーダーで使用されるテクスチャのサンプリングでは、異方性フィルタリングは利用できません。

頂点テクスチャの取得機能は、置き換えのマッピング、水のシミュレーション、爆発のマッピングなどの、数多くのエフェクトで役立ちます。

注意:

旧リリースの機能も含む、Flash Player と AIR の全機能の一覧については、こちらを参照してください。

リリースされたバージョン

配布ソフトウェア リリースされたバージョン
Internet Explorer 用 Flash Player Windows - ActiveX 26.0.0.137
Firefox 用 Flash Player Windows - NPAPI 26.0.0.137
Chromium 用 Flash Player Windows - PPAPI 26.0.0.137
Safari および Firefox 用 Flash Player Mac - NPAPI 26.0.0.137
Chromium 用 Flash Player Mac - PPAPI 26.0.0.137
Internet Explorer および Edge 用 Flash Player Win 8 & 10 26.0.0.137
Google Chrome 用 Flash Player Mac 26.0.0.137
Google Chrome 用 Flash Player Windows 26.0.0.137
Flash Player ChromeOS 26.0.0.137
Google Chrome 用 Flash Player Linux 26.0.0.137
Chromium 用 Flash Player Linux - PPAPI 26.0.0.137
Firefox 用 Flash Player Linux - NPAPI 26.0.0.137
AIR デスクトップ Win ランタイム 26.0.0.127
AIR デスクトップ Mac ランタイム 26.0.0.127
AIR SDK & Compiler(Windows) 26.0.0.118
AIR SDK & Compiler(Mac) 26.0.0.118
AIR SDK Windows 26.0.0.118
AIR SDK Mac 26.0.0.118

既知の問題

AIR
  • なし

 

Flash Player

  • 2.5D 回転:rotationX と rotationY のレンダリングの問題(FP-4198483)

セキュリティの強化

セキュリティ速報 影響を受ける配布ソフトウェア
APSB17-21 Adobe Flash Player

オーサリングガイドライン

Flash Player 26 向けのオーサリング

新しい Flash Player を使用するには、ASC 2.0 コンパイラーに追加のコンパイラー引数「-swf-version=37」を渡して、ターゲットを SWF バージョン 37 にする必要があります。 手順は以下のとおりです。

  • 新しい playerglobal.swc(Flash Player 26 用)をダウンロードします。
  • Creative Cloud から Flash Builder 4.7 をダウンロードしてインストールします。https://creative.adobe.com/products/flash-builder
  • 既存の AIR SDK を後で復元する必要がある場合はバックアップして、その後、バンドルされた AIR SDK を AIR 26 SDK に置き換えます。 そのためには、AIR 26 SDK を以下の場所に解凍します。
    • MacOS の場合:/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.348297/AIRSDK
    • Windows の場合:C:¥Program Files¥Adobe¥Adobe Flash Builder 4.7 (64Bit)¥eclipse¥plugins¥com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722¥AIRSDK¥
  • Flash Builder で、新しいプロジェクトを作成します(ファイル/新規/プロジェクト)。
  • プロジェクトのプロパティパネルを開きます(右クリックして「プロパティ」を選択)。 
  • 左側のリストから「ActionScript コンパイラー」を選択します。
  • 「追加コンパイラー引数」フィールドに「-swf-version=37」を追加します。
    • これにより、出力される SWF のターゲットは SWF バージョン 37 となります。Flash Builder ではなくコマンドラインでコンパイルする場合も、同じコンパイラー引数を追加する必要があります。
  • Flash Player 26 の新しいビルドをブラウザーにインストールしたことを確認します。

AIR 26 向けのオーサリングAIR 26 名前空間への更新

新しい AIR 26 の API と動作を利用するには、アプリケーション記述ファイルを更新して AIR 26 の名前空間を適用する必要があります。新しい AIR 26 の API と動作を必要としないアプリケーションの場合は、名前空間を更新する必要はありませんが、現時点で新しい AIR 26 の機能を利用する予定がない場合でも、すべてのユーザーに AIR 26 名前空間の使用を開始することをお勧めします。名前空間を更新するには、アプリケーション記述子内の xmlns 属性を <application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/26.0"> のように変更します。

バグの報告

バグを発見された場合、Flash Player および Adobe AIR のバグについては、 バグデータベースにバグを送信してください。

Flash Player および AIR では、お客様のグラフィックハードウェアを利用して H.264 ビデオをデコードし、再生する場合があります。また、ビデオの問題の中には、特定のグラフィックハードウェアおよびドライバーでのみ再現するものがあります。ビデオに関する問題を報告する際は、アドビで問題を再現および解決できるように、ご使用のグラフィックハードウェアとドライバー、およびオペレーティングシステムとブラウザー(Flash Player を使用している場合)を必ずお知らせください。ビデオの再生に関する問題の報告手順で説明されているように、この情報を必ず含めてください。注意:大量の電子メールが寄せられるので、個々のご要望への返答はいたしかねます。

Adobe® Flash Player® および AIR® をご利用いただきありがとうございます。貴重なご意見、ご要望をお寄せくださり、ありがとうございます。

必要システム構成

最新の Flash Player の必要システム構成については、ここを参照してください。

最新の AIR の必要システム構成については、ここを参照してください。

ランタイムバージョンの履歴

公開日 ランタイムバージョン セキュリティの強化
2017 年7 月 11 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)26.0.0.137
AIR Runtime 26.0.0.127
APSB17-21
2017 年 6 月 16 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)26.0.0.131  
2017 年 6 月 13 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)26.0.0.126
Flash Player(ActiveX Win 8/10)26.0.0.120
AIR SDK および Runtime 26.0.0.118
APSB17-17
2017 年 5 月 9 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)25.0.0.171 APSB17-15
2017 年 4 月 20 日 Flash Player(Mac )25.0.0.163  
2017 年 4 月 11 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)25.0.0.148 APSB17-10
2017 年 3 月 14 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)25.0.0.127
AIR SDK および Runtime 25.0.0.134
APSB17-07
2017 年 2 月 14 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)24.0.0.221 APSB17-04
2017 年 1 月 10 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)24.0.0.194 APSB17-02
2016 年 12 月 13 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)24.0.0.186
AIR SDK および Runtime 24.0.0.180
APSB16-39
2016 年 11 月 8 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)23.0.0.207
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.644
APSB16-37
2016 年 10 月 26 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)23.0.0.205
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.643
APSB16-36
2016 年 10 月 11 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)23.0.0.185
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.637
Flash Player(ESR)18.0.0.382
APSB16-32
2016 年 9 月 13 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)23.0.0.162
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.635
Flash Player(ESR)18.0.0.375
AIR SDK およびランタイム 23.0.0.257
APSB16-29
APSB16-31
2016 年 7 月 14 日 Flash Player(Windows ActiveX)22.0.0.210  
2016 年 7 月 12 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)22.0.0.209
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.632
Flash Player(ESR)18.0.0.366
APSB16-25
2016 年 6 月 16 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)22.0.0.185
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.626
Flash Player(ESR)18.0.0.358
AIR SDK およびランタイム 22.0.0.153
APSB16-18
APSB16-23
2016 年 5 月 12 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)21.0.0.242
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.621
Flash Player(ESR)18.0.0.352
AIR SDK およびランタイム 21.0.0.215
APSB16-15
2016 年 4 月 21 日 Flash Player(Mac NPAPI)21.0.0.226  
2016 年 4 月 12 日 AIR SDK およびランタイム 21.0.0.198  
2016 年 4 月 8 日 Flash Player(Google Chrome)21.0.0.216  
2016 年 4 月 7 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)21.0.0.213
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.616
Flash Player(ESR)18.0.0.343
APSB16-10
2016 年 3 月 23 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)21.0.0.197  
2016 年 3 月 10 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)21.0.0.182
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.577
Flash Player(ESR)18.0.0.333
AIR SDK およびランタイム 21.0.0.176
APSB16-08
2016 年 2 月 9 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)20.0.0.306
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.569
Flash Player(ESR)18.0.0.329
AIR SDK およびランタイム 20.0.0.260
APSB16-04
2016 年 1 月 19 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)20.0.0.286  
2015 年 1 月 1 日 Flash Player ActiveX(Win 7)20.0.0.270  
2015 年 12 月 28 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)20.0.0.267
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.559
Flash Player(ESR)18.0.0.324
AIR SDK およびランタイム 20.0.0.233
APSB16-01
2015 年 12 月 8 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)20.0.0.228
Flash Player(NPAPI Win および Mac)20.0.0.235
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.554
Flash Player(ESR)18.0.0.268
AIR SDK およびランタイム 20.0.0.204
APSB15-32
2015年11月10日 Flash Player(Win、Mac、Linux)19.0.0.245
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.548
Flash Player(ESR)18.0.0.261
AIR SDK およびランタイム 19.0.0.241
APSB15-28
2015 年 10 月 16 日 Flash Player(Win、Mac、Linux)19.0.0.226
Flash Player(PPAPI ChromeOS)19.0.0.225
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.540
Flash Player(ESR)18.0.0.255
APSB15-27
2015 年 10 月 13 日 Flash Player(Win および Mac)19.0.0.207
Flash Player(PPAPI Linux)19.0.0.207
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.535
Flash Player(ESR)18.0.0.252
AIR SDK およびランタイム 19.0.0.190
APSB15-25
2015 年 9 月 21 日 Flash Player(Win および Mac)19.0.0.185
Flash Player(PPAPI Linux)19.0.0.185
Flash Player(NPAPI Linux)11.2.202.521
Flash Player(ESR)18.0.0.241
AIR SDK およびランタイム 19.0.0.190
APSB15-23
2015 年 8 月 11 日 Flash Player(Win および Mac)18.0.0.232
Flash Player(PPAPI Linux)18.0.0.233
Flash Player(Linux)11.2.202.498
Flash Player(ESR)18.0.0.228
AIR SDK およびランタイム 18.0.0.199
APSB15-19
2015 年 7 月 16 日 Flash Player(Linux NPAPI)11.2.202.491
Flash Player(ESR)13.0.0.309
APSB15-18
2015 年 7 月 14 日 Flash Player 18.0.0.209
APSB15-18
2015 年 7 月 8 日 Flash Player 18.0.0.203
Flash Player(PPAPI Linux)18.0.0.204
Flash Player(ESR)13.0.0.302
Flash Player(Linux NPAPI)11.2.202.481
Flash Player 17.0.0.191
AIR SDK およびランタイム 18.0.0.180
APSB15-16
2015 年 6 月 23 日 Flash Player 18.0.0.194
Flash Player(ESR)13.0.0.296
Flash Player(Linux NPAPI)11.2.202.468
Flash Player 17.0.0.190
APSB15-14
2015 年 6 月 9 日 Flash Player(Win & Mac)18.0.0.160
Flash Player PPAPI(Mac)18.0.0.161
Flash Player(Linux)11.2.202.466
Flash Player(ESR)13.0.0.292
AIR SDK およびランタイム(Win)18.0.0.144
AIR SDK およびランタイム(Mac)18.0.0.143
APSB15-11
2015 年 5 月 12 日 Flash Player(Win および Mac)17.0.0.188
Flash Player(Linux)11.2.202.460
Flash Player(ESR)13.0.0.289
AIR SDK およびランタイム 17.0.0.172
APSB15-09
2015 年 4 月 14 日 Flash Player(Win および Mac)17.0.0.169
Flash Player(Linux)11.2.202.457
Flash Player(ESR)13.0.0.281
AIR SDK およびランタイム 17.0.0.144
APSB15-06
2015 年 3 月 12 日 Flash Player(Win および Mac)17.0.0.134
Flash Player(Linux)11.2.202.451
Flash Player(ESR)13.0.0.277
AIR SDK およびランタイム 17.0.0.124
APSB15-05
2015 年 2 月 12 日 AIR デスクトップランタイム(Win)16.0.0.273
AIR SDK(Win および Mac)16.0.0.292
 
2015 年 2 月 5 日 Flash Player(Win および Mac)16.0.0.305
Flash Player(Linux)11.2.202.442
Flash Player ESR(Win および Mac)13.0.0.269
APSB15-04
2015 年 1 月 27 日 Flash Player(Win および Mac)16.0.0.296
Flash Player (Linux) 11.2.202.440
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.264
APSB15-03
2015 年 1 月 22 日 Flash Player(Win および Mac)16.0.0.287
Flash Player (Linux) 11.2.202.438
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.262
APSB15-02
2015 年 1 月 13 日 Flash Player(Win および Mac)16.0.0.257
Flash Player (Linux) 11.2.202.429
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.260
AIR Android 16.0.0.272
AIR Desktop Runtime 16.0.0.245
AIR SDK 16.0.0.272
APSB15-01
2014 年 12 月 9 日 Flash Player(Win および Mac)16.0.0.235
Flash Player (Linux) 11.2.202.425
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.259
APSB14-27
2014 年 12 月 9 日 Flash Player(Win および Mac)15.0.0.246 APSB14-27
2014 年 11 月 11 日 Flash Player(Win および Mac)15.0.0.223
Flash Player (Linux) 11.2.202.418
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.252
AIR Android 15.0.0.356
AIR Desktop & SDK 15.0.0.356
APSB14-24
2014 年 9 月 23 日 Flash Player(Windows ActiveX)15.0.0.167 APSB14-22
2014 年 9 月 9 日 Flash Player(Win および Mac)15.0.0.152
Flash Player (Linux) 11.2.202.406
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.244
AIR Android 15.0.0.252
AIR Desktop & SDK 15.0.0.249
APSB14-21
2014 年 8 月 12 日 Flash Player(ActiveX、Mac NPAPI)14.0.0.176
Flash Player (Win NPAPI) 14.0.0.179
Flash Player (PPAPI) 14.0.0.177
AIR Android 14.0.0.179
AIR Desktop & SDK 14.0.0.178
APSB14-18
2014 年 7 月 8 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)14.0.0.145
Flash Player Desktop (Linux) 11.2.202.394
Flash Player ESR (Win & Mac) 13.0.0.231
AIR (SDK & Android Runtime) 14.0.0.137
APSB14-17
2014 年 6 月 10 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)14.0.0.125
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.378
Flash Player ESR(Mac および Win)13.0.0.223
AIR(SDK および Runtime)14.0.0.110
APSB14-16
2014 年 5 月 13 日 Flash Player Desktop(Win および Mac)13.0.0.214
Flash Player Desktop(Linux)11.2.202.359
Flash Player Enterprise(Mac および Win)13.0.0.214
AIR(SDK および Runtime)13.0.0.111
APSB14-14

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー