問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Flash Professional CS5 で FLA または XFL 形式ファイルを保存し、再度開くと以下のような問題が発生します。

  • 以下のエラーメッセージが表示されます。
    • 「メモリにシーンをロードできませんでした。ムービーが壊れている可能性があります。」



  • ステージに配置していた画像などが表示されません。
  • ステージに配置されているオブジェクトの X、Y、W、H などのプロパティが、異常値に変更されています。
  • ライブラリのプレビューが表示されません。(ライブラリを更新すると一時的に解決します。)
  • ライブラリから画像ファイルを配置しようとすると、アプリケーションが強制終了します。
  • [テンプレートから新規作成] ダイアログボックスで [アニメーション] - [イージング - ランダム(車)] を選択すると、アプリケーションが強制終了、またはフリーズします。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するアップデータが公開されました。

Flash Professional CS5 11.0.2 アップデートは、Adobe Application Managerからアップデートすることが可能です。Adobe Application Managerが自動的に起動しない場合はFlash Professional CS5 を起動し、[ヘルプ]-[ダウンロード] と進みます。

アップデータインストーラは以下のサイトからもダウンロードが可能です。

Flash アップデータダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー