この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

SWF ファイルをブラウザーで正確に表示するためには、HTML ファイルが必要です。ブラウザーによって、まず HTML ファイルが読み込まれて、その後に HTML の記述に従って SWF ファイルが読み込まれます。HTML ページには、Adobe Flash SWF ファイルが保存されている場所を指定する OBJECT タグが必要です。

HTML の OBJECT タグによって Adobe Flash Player が読み込まれ、SWF ファイルが再生されます。

Flash Professional からパブリッシュを行うと、SWF ファイルの再生に必要なタグが記述された HTML が自動的に生成されます。パブリッシュ設定ダイアログボックスでは、いくつかの HTML テンプレートが用意されており、必要に応じて変更することができます。詳細については以下の Flash ヘルプを参照してください。

OBJECT タグを手動で追加する

Flash Professional から生成される HTML ファイルには、SWF の再生に必要なコードのみが記述されています。テキストや画像が配置されている HTML ページに SWF ファイルを追加する場合は、以下のコードを HTML ドキュメントの body タグ内にコピー&ペーストしてください。

OBJECT タグを手動で追加するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のコードをコピーし、HTML 内の SWF を表示する位置にペーストします。

     
  2. OBJECT タグの属性を、使用する SWF に合わせて変更します。
    • height(高さ)と width(幅)を指定します。ブラウザーウィンドウのサイズに対する相対的な値を指定する場合は、パーセントで指定してください。
    • 上記サンプルコードの movie_name.swf を、実際に使用する SWF ファイルのパスまたは URL に置き換えます。

SWF ファイルのパスには、相対パスと絶対パスの両方を使用することができます。例えばファイル名が「mymovie.swf」の場合、以下のように指定します。

  • HTML ファイルと SWF ファイルが同じフォルダー内にある場合は、mymovie.swfというファイル名だけの指定で動作します。
  • SWF ファイルがサブフォルダー内にある場合は、以下のように指定します。(ここでは例としてサブフォルダーの名前を sub とします。)

    sub/mymovie.swf
  • SWF が HTML と全く別のフォルダー内にある場合は、フォルダー階層に応じて ../ を使用して、相対パスを指定します。

    例えば、HTML ファイルと SWF ファイルの位置関係が以下のような場合、../../sub3/mymovie.swf と指定します。

    HTML : http://www.myDomain.com/sub1/sub2/index.html

    SWF : http://www.myDomain.com/sub3/mymovie.swf 
  • 以下のように、完全な URL で指定することもできます。

    http://www.myDomain.com/sub/mymovie.swf

Flash のパブリッシュ機能を使用して、OBJECT タグが含まれる基本的な HTML ファイルを作成することもできます。OBJECT タグ内の HTML コードをコピーして、実際に使用する HTML ファイル内にペーストすれば、SWF ファイルのファイル名を変更する必要はありません。

上記のサンプルコードは、HTML ファイルに SWF ファイルを挿入するための最低限のコードです。Flash Player が SWF ファイルをどのようにして再生するかを、追加の属性を使用してより詳細に指定することができます。詳細については、文書番号 231465 OBJECT タグおよび EMBED タグの属性についてを参照してください。

HTML ページを開き、SWF ファイルが正しく表示されるか確認します。必要に応じて複数のブラウザーでテストを行ってください。

 注意 : Adobe Dreamweaver では、より簡単に SWF ファイルを HTML に埋め込むことができます。Dreamweaver では、SWF ファイルが配置されたページのデザインを自由に行うことができます。詳細については Dreamweaver 製品ページを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー