自動アップデートについて

Flash Player 11 において、自動的にアップデートをインストールする機能が追加されました。この設定オプションは、インストールまたはアップデートの際に指定することができます。詳細については、以下の文書を参照してください。

バックグラウンドアップデーターの導入について

また、この設定は Flash Player 環境設定から変更することも可能です。

自動アップデート適用後もアップデートダイアログが表示される

定期的にリリースされるメジャーアップデート(通常は 3 ヶ月に 1 回)のインストール時には、Flash Player の新機能の案内と、再度設定を見直していただく機会としてダイアログボックスが表示され、「ダウンロード」をクリックすると弊社 Web サイトのダウンロードページが表示されます。

マイナーアップデートや、ゼロデイ脆弱性を修正するセキュリティパッチは自動アップデートが実行されます。また、自動アップデートを選択しているユーザーが、定期アップデートのリリースから 45 日間アップデートしていない場合も、自動アップデートが実行されます。

他のソフトウェアが付属している理由

Flash Player は無償提供のソフトウェアです。Adobe パートナーのソフトウェアダウンロードオプションを提供することにより、Flash Player の開発コストと相殺しています。

トラブルシューティング

組織内の展開や利用について

企業内ネットワークなどでご利用の場合は、管理者向けの以下の情報を参照してください。

ユーザーフォーラムの活用

Flash Player ユーザーフォーラムに問題を報告していただくと、サポートアドバイザーや他のユーザーから解決方法についてアドバイスを得られる可能性があります。

Flash Player ユーザーフォーラム

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー