Adobe Flash CC で作成したアニメーションをパブリッシュすることができます。パブリッシュとは編集用のFlash ファイルから再生用の Flash ムービー(.swf)や HTML ドキュメントなどを作成することです。他にも GIF、JPEG、PNG、SVG に対応しています。

アニメーションをパブリッシュする方法

  1. Flash CC を起動し、パブリッシュするファイルを開きます。

  2. 「ファイル」メニューから「パブリッシュ設定」を選択します。

  3. パブリッシュ設定画面が表示されたら、以下の設定を確認します。

    • HTMLラッパー…必要ない場合はチェックを外します。
      ※HTML ラッパーのパブリッシュ設定とGIF イメージのパブリッシュ設定を行う場合は、ループ再生のオン/オフ設定が行えます。
    • 出力ファイル…初期設定では編集ファイルと同じ場所に書き出されます。変更したい場合や保存先が分からない場合は必ずファイルアイコンをクリックして、場所を確認してください。
    • JEPG画質…数字が小さければ、画質は悪くなり、ファイルサイズは小さくなります。大きくなれば、きれいになりますが、ファイルサイズが大きくなります。100の値にすると最高画質で最低の圧縮率になります。
      ※「JPFGの非ブロック化を有効にする」にチェックを入れると、高圧縮率のファイルを滑らかに表示することができます。
  4. 設定が確認できたら、画面下部にある「パブリッシュ」ボタンをクリックします。

  5. パブリッシュ処理が開始されます。そのまましばらくお待ちください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー